406件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

宇部興産、CPL価格2040ドル 9月アジア契約 (2021/9/22 素材・医療・ヘルスケア)

原料であるベンゼンのアジア契約価格は同85ドル低い同980ドルで、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は55ドル広がり、同1060ドルとなった。

「板製品全般に広がる需給タイト化の恩恵を受け引き合いが急増し、スプレッド(利ざや)も拡大基調にある」(箱守社長)。

宇部興産、CPL価格据え置き 4カ月連続2070ドル (2021/8/23 素材・医療・ヘルスケア)

原料であるベンゼンのアジア契約価格は前月比25ドル高い同1065ドルとなり、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同25ドル縮小し、同1005ドルとなった。 ... 「スプレッ...

石化市況、ピークアウト 下落も高値安定予想 (2021/8/11 素材・医療・ヘルスケア)

(梶原洵子) ビスフェノールA スプレッド、上期2000ドル 20年秋以降、多くの化学品は軒並み上昇が続いてきたが、特にポリカーボネートやエポキシ樹脂の原料であるビ...

神鋼、通期上方修正 当期益72%増 コスト削減効果 (2021/8/6 素材・医療・ヘルスケア)

そのため「交渉を進め、スプレッド(値差)悪化を早期に解消する」(勝川四志彦取締役執行役員)考えだ。

宇部興産、CPL価格2070ドル 7月アジア契約 (2021/7/21 素材・医療・ヘルスケア)

原料であるベンゼンのアジア契約価格は前月比70ドル高い同1040ドルとなり、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同70ドル縮小し、同1030ドルとなった。

ENEOSグループ、植物工場を稼働 (2021/7/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

植物工場事業を行うスプレッド(京都市下京区、稲田信二社長)が開発した光量や温度、栄養分などを最適制御し、一切農薬を使わない次世代型農業生産システムを導入した。

宇部興産、6月のCPL 据え置き2070ドル (2021/6/18 素材・医療・ヘルスケア)

スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同25ドル拡大し、同1100ドルとなった。

【価格動向を注視】 同900ドル台のエチレン価格は低い水準ではないが、スプレッド(ナフサとエチレンの価格差)は縮小傾向にあり、エチレンプラントの採算の面で懸念材料となる。足元のスプレ...

中部電など、植物工場参入 (2021/5/26 総合4)

【名古屋】中部電力は25日、日本エスコン、スプレッド(京都市下京区)と共同で、植物工場の建設・運営を行う新会社を7月にも設立すると発表した。... 新会社「TSUNAGU Community Farm...

宇部興産、CPL価格2000ドル超え 今月のアジア契約 (2021/5/19 素材・医療・ヘルスケア)

スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同40ドル縮小したが、同1075ドルで、1000ドル超を維持した。 ... 6月は「ベンゼンの価格変動に対応し、スプレッドを維持したい」(...

スプレッド収益を獲得できる海外社債を1件ごと見極め積み増していく」と話す。

宇部興産、CPL4月アジア契約価格 50ドル高1950ドル (2021/4/23 素材・医療・ヘルスケア)

CPL原料のベンゼンのアジア契約価格は同20ドル低い同835ドルで、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同70ドル拡大して同1115ドルとなった。 ... ベンゼン価格が乱高...

なお、事業の損益に直結する同社のCPLのスプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は、20年4月は同615ドルだったが、21年3月は同1045ドルまで拡大している。

宇部興産、CPLを330ドル高1900ドル 3月アジア契約 (2021/3/18 素材・医療・ヘルスケア)

原料のベンゼンのアジア契約価格は同195ドル高い同855ドルで、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同135ドル拡大して同1045ドルとなった。

【価格水準は維持】 今後、寒波で停止していた設備が徐々に再開していくほか、スプレッド(エチレンとナフサの価格差)の拡大を受けナフサクラッカーの稼働を高める企業も増えそうだ。

宇部興産、2月アジア契約のCPL価格 30ドル安1570ドル (2021/2/23 素材・医療・ヘルスケア)

原料であるベンゼンのアジア価格は同25ドル高い同660ドルで、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同55ドル縮小して同910ドルとなった。

宇部興産、1月契約のCPL価格 190ドル高の1600ドル (2021/1/27 素材・医療・ヘルスケア)

原料のベンゼン価格は同60ドル高い同635ドルで、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は同130ドル拡大して965ドルとなった。

宇部興産、12月のCPL価格1410ドル (2020/12/18 素材・医療・ヘルスケア)

ベンゼン価格は同115ドル高い575ドルで、スプレッド(CPLとベンゼンの調達価格差)は55ドル拡大して835ドルとなった。

スプレッドは底打ちに近いと考えている」との見方を示した。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる