11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

関電子会社のK4ベンチャーズ(大阪市北区)がスペースワンの第三者割当増資を引き受けた。... スペースワンにはキヤノン電子やIHIエアロスペースなど5社が出資している。... 同日、テ...

―年内には串本町で民間企業のスペースワンによる衛星輸送用ロケット初号機が打ち上げられる予定です。

串本町内では宇宙輸送サービス事業会社スペースワン(東京都港区)が、年内のロケット初号機打ち上げを予定している。... 宇宙航空研究開発機構(JAXA)やスペースワンなど...

スペースワンが構想するのは、小型商業衛星を高頻度、手軽に宇宙まで届けるビジネスだ。... スペースワンには地元の紀陽銀行も3億円を出資。... 東京便が1日3便設定され、スペースワン関係者も日帰りで訪...

スペースワン(福島県郡山市)は3機種の水中ドローンのうち深度150メートル、最大水平移動半径400メートルにバージョンアップした産業用機種を披露した。

キヤノン電子など4社が出資するスペースワン(東京都港区)が事業主体となり、2021年度に初号機、20年代半ばに年間20機の打ち上げを目指す。... 「技術力の高い企業がスペースワンの周...

【いわき】福島県立相馬高校は、飛行ロボット(ドローン)の運行やトレーニングを手がけるスペースワン(福島県郡山市、小林康宏社長、024・954・9930)から4人の講師を...

スペースワンは20年代半ばに年間20回のロケット打ち上げを目指す。... スペースワンはサービスの利便性を前面に押し出すが、顧客の最大関心事はやはり打ち上げコストだ。... 顧客満足度の高い価格設定が...

キヤノン電子などが出資する小型ロケット打ち上げ事業会社のスペースワンは16日、本州最南端の和歌山県・串本町でロケット打ち上げ射場の起工式(写真)を執り行った。あわせて、同射場の名称を「...

和歌山・串本町にロケット発射場 スペースワンが選定 (2019/3/27 中小企業・地域経済2)

和歌山市の和歌山県庁で開いた記者会見で、スペースワンの太田信一郎社長は串本町を選んだ理由をこう話した。 ... 18年7月に事業会社のスペースワンを立ち上げ、事業化に向けた取り組みを...

新三平建設(東京都台東区、飯田忠房社長、03・3847・3311)を中心に6社で構成する「エネグルーブ」は、発光ダイオード(LED)照明などの省エネルギー設備の展示場「...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン