668件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

近年は小型車やスポーツ多目的車(SUV)だけでなく、独ポルシェが発売した800ボルトシステムを採用した「タイカン」のようなスポーツカーなど、単なる“エコ”に留まらず電動車の幅は広がっている。

これらのトータルチューニングにより、走行安定性を維持しながらも、スポーツカーをほうふつさせるドライビングを実現した。

ホンダは1993年からスポーツカー「NSX」向けに同様のリフレッシュプランを手がけ、これまで約330台を受け付けた。... トヨタ 所有者のみ、数量限定販売 トヨ...

トヨタ自動車は、1967年に発売したスポーツカー「トヨタ2000GT」の補給部品を復刻し、8月から純正部品として国内外で再販売する。... 最高速度は時速220キロメートルと、当時の欧州のスポーツカー...

これを機にモータースポーツへの関心が一気に強まり、大学3年生の時にスポーツカーを購入してもらった。... 中古のスポーツカーを購入したのをきっかけにモータースポーツへの思いが呼び覚まされ、競技用のライ...

三井不リアルティ、カーシェアに輸入車3車種 (2020/6/30 自動車・機械・ロボット・航空機)

導入したのは、ジャガーのスポーツカー「F―TYPE チェッカーフラッグエディション」、ランドローバーの中型スポーツ多目的車(SUV)「レンジローバーヴェラール」、SUV「ディスカバリー」の3車種。

車窓・開発者は語る/ハリアー トヨタ自動車・小島利章氏 (2020/6/18 自動車・機械・ロボット・航空機)

張り出したリアフェンダーとの対比でスポーツカーのようなフォームを再現した。

「イーアクスル」世界市場、35年293倍の1467万台 富士経済まとめ (2020/6/8 自動車・機械・ロボット・航空機)

より高出力なモーターはスポーツカーの採用など特定需要に限定されそうだ。

自社初の軽自動車「スバル360」から始まり、現行のセダン「レガシィB4」やスポーツカー「BRZ」、コンセプトモデル「VIZIV(ヴィジヴ)」までスバルの過去から現在、未来へとつなぐラインアップがそろう...

トヨタ、欧州研究開発拠点の社名変更 (2020/5/8 自動車・ロボット)

トヨタのスポーツカーブランド「GR」を打ち出し、モータースポーツ活動のさらなる強化を図る。

高級スポーツカー部品や航空機内装部品など、試作のほか数百―1000個単位での量産を本格化する。

ホンダはスポーツカー「シビックタイプRリミテッド・エディション=写真」を今秋に発売する。

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMJ、東京都品川区、若松格社長、03・6711・5600)は、全面改良したスポーツカー「シボレーコルベット=写真」の予約受け付けを始めた。

経営革新計画承認/東京都・25件 (2020/1/30 中小企業・地域経済1)

▽ダムトラックス(渋谷区)=渋谷のデザイン学校とコラボレーションした「渋谷区の紋章入りバイク・アパレル製品」のプロデュース事業▽ジェムフィールド(台東区)=アプリ上での最適なオーダーメイドジュエリー購...

4月からは、ホンダの研究開発子会社、本田技術研究所やトヨタ自動車、日産自動車のデザイナーと協業し、50周年記念デザインのスポーツカータイプのトミカを発売する。

ホンダは2017年の発売以来初の改良となるスポーツカー「シビックタイプR」を初公開した。

高級スポーツカーで知られる同社は、19年に世界販売で初めて8000台を超えそうだ。

フェラーリのスポーツカー「フェラーリSF90ストラダーレ」に採用された。同製品はスーパーカーやスポーツカー向けで主力製品になる見込み。 ... 今後、スーパーカーやスポーツカーを扱う...

東京オートサロンではスポーツカー「BRZ STIスポーツ」のカスタムコンセプト車のほか、「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」などのレース参戦車も展示。

トヨタ自動車は市販車のスポーツカーブランド「GR」のラインアップに、小型車「GRヤリス=写真」を加え、2020年1月10日から幕張メッセ(千葉市美浜区)で開かれる「東京オートサロン」で世界初公開する。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる