55件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

▽ビズリンク(港区)=人工知能(AI)によるエンジニア自動マッチングシステムの開発・提供▽セルン(港区)=「葬儀寄り添いサービス・お礼状等管理サービス」の展開▽サイラボ(板橋区)=レイアウト・シミュレ...

蒙牛が新設した子会社のマンデイ・スムージー(メルボルン)が牛乳、乳飲料、ヨーグルト、果汁飲料などを手がける飲料事業を引き継ぐ。

スムージーは3種類で野菜と果実を組み合わせた「グリーン」「イエロー」「ホワイト」の3種類。 ... 同事業担当を務める善田英樹マーケティング本部ブランド担当主任は「スムージーの運用は...

夏モノ商戦に熱 小売り・メーカー、暑さ対策商品投入 (2019/5/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

食品メーカーのネスレは17年から氷のコンソメを使ったメニュー「野菜スムージー」や冷製スープや冷製パスタなどを展開。

シャープ、真空撹拌ミキサー発売 栄養分壊れにくく (2019/4/22 電機・電子部品・情報・通信)

美容維持を目的にスムージーを愛飲する消費者に訴求する。... 空気を抜くためスムージーの泡立ちも少なくなり、より濃厚な味になるという。専用の保存容器でスムージーを作り置きすれば、身体の老化を抑えるとさ...

注目分野は1ミリリットル当たりの価格が0・9円以上と高価格な「プレミアム果汁飲料」と「スムージー」「無糖飲料」。 ... スムージーは、同39・5%増の410億円。

アブダビにあるジュースバーもバナナやマンゴーのスムージーが500ミリリットルで360円前後、リンゴやニンジンなどを入れた野菜ジュースは450円前後。

ナチュラルズは規模により、スムージー提供数で1カ月120―510個、セミナー開催数で年2―8回の4種類の契約プランがある。スムージーは「グリーン」「イエロー」「パープル」の3種類で野菜と果実を組み合わ...

さらに新たな領域で法人向けサービス「KIRIN naturals」を立ち上げ、オフィスで野菜と果実のスムージーを提供する。 ... 健康セミナーを通じて3種類のスムージーを提供する。

スジャータめいらくは赤ワイン用ブドウ品種のカベルネ・ソーヴィニヨンの果汁がベースのカップ飲料「ぶどうミックススムージー」を発売した。アクセントとしてザクロ、ラズベリー、マキベリーを混合。皮ごと食べられ...

野菜果汁飲料やスムージー、スープなどの常温保存に対応し、2019年度に市場投入する。

【“個店経営”】 カウンターコーヒー、スムージー、サラダチキン―。

ドレッシングなどペットボトル入り食品や、チューブ容器のマヨネーズやケチャップ、スタンディングパウチ容器のスナック菓子、スムージー飲料や野菜ジュースなどの異物混入検査需要を見込む。

食材の食感を残した新感覚のスムージー「カムージー」は、タニタ食堂が唱える「噛(か)み応えを残した調理」になっている。

食材の食感を残した噛むスムージーや、1日に必要な野菜量の半分を摂取できるサラダ、「和だしのフォー」などをそろえた。

食品×飲料各社でコラボ おいしさ新提案で相乗効果 (2018/5/30 建設・エネルギー・生活2)

これに合わせてカルビーのグラノーラ「フルグラ」を組み合わせてつくるスムージーを提案する。

このほど発売した新商品は野菜と果物をミックスしたスムージーに18種の穀物を加えたもので、ケールなどの葉野菜を使った「グリーンサラダスムージー=写真左」とトマトやニンジンなどを使った「レッドサラダスムー...

スジャータめいらく、果肉21%配合のスムージー (2018/1/18 建設・エネルギー・生活2)

スジャータめいらく(名古屋市天白区、052・831・6688)はいちご果肉を容量の21%配合したカップ飲料「スジャータ すりつぶし苺ミックススムージー」を発売した。消費税込みの価格は179円。3月頃販...

販売商品を健康関連のサラダやスムージーなど約250品目に絞り、管理栄養士によるアドバイスもする。

ユーグレナ/ミドリムシ配合−果実スムージー (2017/9/18 新製品フラッシュ)

ユーグレナ ユーグレナ(和名ミドリムシ)を果実や植物発酵エキスとブレンドしたペットボトル入りドリンク「果実スムージー ミドリムシ×植物発酵エキス」を発売した。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる