1,995件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

セメント国内需要、横ばい4100万トン 協会が来年度見通し (2020/2/28 建設・生活・環境・エネルギー)

セメント協会は27日、2020年度のセメント国内需要が19年度見込み比横ばいの4100万トンとなる見通しだと発表した。

環境報告部門の地球・人間環境フォーラム理事長にはアレフ(札幌市白石区)、KOKUSAI ELECTRIC(東京都千代田区)、太平洋セメントなどを選出した。

太平洋セメント、建設用3D造形新材料 温度変化でも品質安定 (2020/2/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

太平洋セメントは、大成建設と共同で、温度変化に対して品質が安定する3Dプリンター向けの材料を開発した。... 太平洋セメントでは3Dプリンター用セメント系プレミックス材料「デジミックス」を国内で初めて...

3Dプリンターで橋 大成建が緊張材挿入、部材連結 (2020/2/17 建設・生活・環境・エネルギー)

建設用3Dプリンターはセメント系材料を積層して部材を製作する際に鉄筋で補強できず、引張力が作用する構造部材に適用できなかった。... 太平洋セメントが開発した温度変化に対して品質が安定するセメント系材...

セメントメーカーや化学プラントなどの工場では、操業を再開し、石炭消費は回復する見通しだ。

三菱マテと宇部興産、セメント事業統合 22年4月めど (2020/2/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

両社は1998年から販売・物流機能を統合して折半出資会社「宇部三菱セメント」を運営。... 宇部三菱セメントは新会社に吸収合併する。... セメント協会によると、19年の国内セメント生産は前年比2・9...

新たにセメントを加える必要がなく、副産物も発生しない。... 不純物を取り除いて再度コンクリートとして使われている場合もあるが、新たにセメントを使うといった問題があった。

軟弱地盤の置換工法提案 中村物産、建設用発泡スチロール活用 (2020/2/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

同工法は杭やセメント固化材を使った工法に比べ排水性や耐震性、断熱効果が高く建設コストや工期を抑えられる。

昨年の国内セメント販売、1.9%減 3年ぶり減少 協会調べ (2020/1/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

セメント協会によると2019年のセメント国内販売量は前年比1・9%減の4138万9000トンと3年ぶりに減少へ転じた。

また、国内で収集する廃棄物を銅製錬やセメント製造における原料・熱エネルギー代替としてリサイクルしている。... バイオガスを作る工程で発生した汚泥をセメント工場の原燃料として再利用して、最終処分場に埋...

川崎重工業は21日、太平洋セメントから新型セメント排熱発電設備「VEGAボイラ=写真」などを受注したと発表した。... 太平洋セメントの案件は埼玉工場(埼玉県日高市)のセメント排熱...

分野別では、鋼材やセメントなどのインフラ関連が堅調だったほか、自動車や集積回路、産業用ロボットなどで底入れの動きが見られる。

ポリイミドの堅調な販売や、セメントの原料価格低下による利益享受で、落ち込みを一定程度カバーできる。... セメントは、台風などに対する国土強靱(きょうじん)化のニーズもある。... セメントを含め多様...

太平洋セメントがイーレックスとの共同出資で設立した大船渡発電(岩手県大船渡市)は、太平洋セメント大船渡工場(同)においてバイオマス発電の営業運転を始めた。

露天掘りよりも技術を要する坑内採掘で、坑道の天盤をセメントで支えて固定する「吹きつけ」など、落盤事故を防ぐためのノウハウを積み重ねてきた。

展望2020/住友大阪セメント社長・関根福一氏 新たな地域に輸出拡大 (2020/1/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

―2020年度のセメント国内需要についてどう見ますか。 ... 「セメントの輸出量を増やすしかない。... セメントをベースにした補修材の需要も見込む。

2020 TOP年頭語録/日本郵船・長沢仁志社長ほか (2020/1/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

【大きく躍進 太平洋セメント・不死原正文社長】 人事制度を含め希望を持って働ける企業環境にしたい。

セメント事業以外に、新材料や通信用の変調器、電池材料といった高機能品事業に力を入れている。

展望2020/太平洋セメント社長・不死原正文氏 五輪で工事停止を懸念 (2020/1/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

―2020年のセメント国内需要の見通しはどうですか。 ... 廃棄物をセメントの原料・燃料用に受け入れているが、その観点からも最低4000万トン維持できれば良いとみている」 ...

いかに持続可能な企業になるかが目標だ」と語るのは、福島県浪江町で木毛セメント板の製造販売を行う日化ボードの朝田英信会長だ。  同社が主力とする木毛セメント板は、体...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる