126件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

エチレンジアミンとCO2を酸化セリウム触媒で反応させてエチレンウレアを作る計画だ。

酸化セリウム触媒でジオールとCO2を反応させる。

例えば、ランタンやセリウムの製品の中国内での供給過剰は、これらのさらなる加工能力の不足が導いているともされている。 不完全な数値ではあるが、中国の希土類の総生産量は年間約15万トンで...

【東北大と開発】 東北大学と行った研究開発ではニューラルネットワークを活用し、研磨剤や触媒、燃料電池などに利用される酸化セリウムの融点を予測した。

この元素別内訳としてセリウムが50%、ランタンが35%、ネオジム10%などとなっていた。

研究グループは、酸化セリウムに希土類金属のサマリウムをドーピングした「SDC薄膜」を使い、高いプロトン伝導性を持たせることを目指した。 酸化セリウムは、希土類の置換などにより、酸素イ...

薄膜材料は酸化セリウムにフッ素樹脂のポリテトラフルオロエチレン(PTFE)を混合したもの。酸化セリウムのみを使用すると、曲げるとひび割れができるため、PTFEを混合し、ひび割れの発生をなくした。......

吸着剤は炭化したセルロースと鉄にセリウムを混合。

今回開発した空気極は、ランタン・ニッケル酸化物(LaNiO3)と酸素イオン導電体であるガドリニウム添加酸化セリウム酸化物(GDC)、気相の三相界面で酸素をイオン化して取り込むことで高性能化した。

レアアースは、ランタンやセリウム、ネオジムなど17元素の総称で、超伝導や強磁性などの特徴を持つ。

吸着剤はセルロースと鉄を炭化した素材にセリウムを混合し、フッ素の吸着力を高めた。

ネオジム磁石に混ぜるセリウム電子の状態が性能を左右すると突き止め、ネオジム使用量の半減につなげた。

その上で、内部のネオジムの代替として豊富で安価な軽希土類のランタンとセリウムを特定比率で混ぜると、特性悪化を抑制することを突き止めた。

三井金属、酸化セリウム系研磨材 生産能力33%増 (2017/9/15 素材・ヘルスケア・環境)

三井金属は14日、ガラス基板やレンズなどの研磨に使う酸化セリウム系研磨材「ミレーク」の生産能力を、現在の月180トンから同240トンへ33%増強すると発表した。

一方、産業技術総合研究所では、セリア(酸化セリウム)ナノ粒子を用いると応答速度が極めて速い酸素センサーが実現できることが見いだされ、当社の技術者との交流を重ねる中で、この材料が硫化水素の高感度迅速計測...

ニッケと室蘭工業大学は15年からウール樹脂や羊毛への抗菌性付与に関する研究開発に着手し、羊毛が抗菌性があるレアアース(希土類)の硝酸セリウムに吸着しやすい特性を利用した。

【重点研究開発助成Aグループ研究(塑性加工)】▽「生体吸収性マグネシウム素形管材の革新的レーザダイレスフォーミング法の開発」東京大学生産技術研究所古島剛准教授ら 【重点研究開発助成B課題研究(...

産総研、SOEC向け陽極材料を開発 (2016/11/15 科学技術・大学)

サマリウムストロンチウムコバルタイトと、サマリウム添加セリウムをそれぞれ直径10ナノメートル(ナノは10億分の1)程度の微粒子にして混ぜ、直径1000ナノメートル程度の粒子にした。

日立化成、ウエハー研磨液で特許取得 (2016/7/13 素材・ヘルスケア・環境)

日立化成は12日、半導体ウエハー表面の研磨に使う高純度の酸化セリウム粒子系CMPスラリー(化学的機械研磨液)について、基本特許第5882659号を取得したと発表した。... 日立化成は今回の特許取得に...

豊田通商、インド国営企業とレアアースの売買契約 (2015/12/16 建設・エネルギー・生活1)

豊通が全額出資するレアアース生産子会社TREIが16年1月から2年間購入し、ネオジム、ランタン、セリウム、プラセオジウムを生産。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる