27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

九州大学大学院工学研究院の佐久間臣耶准教授と名古屋大学、東京大学の研究グループは、細胞分取に使う装置「セルソーター」を用いて、花粉化石から地層の高確度な年代測定に成功した。... 地質年代学のほか、大...

「PHCの冷凍庫やクリーンベンチと当社のセルソーターは相性がいい」と期待する。

福井県の持つ、本来は細胞抽出に使う装置「セルソーター」を独自応用し花粉を抽出。

「例えば鳥取大学がセルソーターによる細胞分離を、山口大学が次世代シーケンサーによる遺伝子解析を担当している。

輝け!スタートアップ(47)メドリッジ (2020/9/17 中小・ベンチャー・中小政策)

既存のセルソーターは赤血球を溶血除去した血液を狭い管に通して分離するなどの手法が多く、検査する血中細胞の品質を低下させるという。 ... セルソーターの開発を進める一方で、微細な加工...

CYBO 次世代セルソーター ・高速画像処理、ハード・ソフト両輪開発 AIなどソフトウエアサービスは研究開発とサービス実装が不可分だ。... CYBO(東京都千代田...

協同インターナショナルはハンガリーのセルソーターのシングルセル分離装置「CellSorter」の輸入販売を開始。

輝け!スタートアップ(26)アライドフロー (2020/1/23 中小・ベンチャー・中小政策)

セルソーターに携わって25年。... 現在手がけるセルソーターは産業技術総合研究所と共同研究してきた。 ... 従前のセルソーターでは選別工程の無菌化をできていなかった。

アライドフロー(兵庫県西宮市、神田昌彦社長、0798・20・2571)は、再生医療に使用する細胞を無菌状態で選別できる装置(セルソーター)を業界で初めて開発した。... これまでセルソーターを使う選別...

奈良先端科学技術大学院大学の細川陽一郎教授らと東京大学の小関泰之准教授、合田圭介教授らは、名古屋大学との共同研究で、マイクロメートル(マイクロは100万分の1)サイズの細胞や粒子を高速で正確に取り出す...

日立製作所と共同開発した自動培養装置や海外ベンチャー製の超高速セルソーターなど最新の機器を備える。

細胞クローニングは従来、限界希釈法やセルソーターを用いる手法などがあるが、作業時間やコスト、細胞生存率が低くなるといった課題があった。

これまで細胞株開発の現場では、一つの細胞を分離し培養させるために、限界希釈法を用いて手作業で培養用のウェルプレートに分注するか、2000万円以上の高額のセルソーターで対応していた。

東京大学の太田禎生准教授と大阪大学の堀崎遼一助教らは、1秒間に数千個の細胞を形に応じて仕分けるセルソーター(細胞分取装置)を開発した。

▽オンチップ・バイオテクノロジーズ(小金井市)マイクロ流路チップを用いたセルソーターOn―chip Sort、On―chip Droplet Generator▽クラスターテクノロジー(中央区)『手軽...

【京都】島津製作所は古河電気工業が手がける特定の細胞を取り出す装置、セルソーターの「パーフロー・ソート」の国内販売権を締結した。パーフロー・ソートは通常のセルソーターと異なり、細胞分離の際に超音波など...

オンチップ・バイオテクノロジーズはマイクロ流路チップ方式のフローサイトメーター(細胞分析装置)を2009年に、セルソーター(細胞分離装置)を12年に世界で初めて製品化した。... 開発したマイクロ流路...

【立川】オンチップ・バイオテクノロジーズ(東京都小金井市、小林雅之社長、042・385・0461)は、2014年度からフローサイトメーター(細胞解析装置)、セルソーター(細胞分離装置)を欧米市場に投入...

同社のセルソーターは細胞にダメージを与えず微量のサンプル液体で分離できるため、スムーズな研究ができる。... 同社が開発・製造するのがマイクロ流路チップを使ったフローサイトメーター、セルソーター。.....

目的の細胞を選別して取り出す「セルソーター」(製品名=オンチップ・ソート)という装置で、細胞にダメージを与えないというのが大きな特徴。

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる