142件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

また、15日にはFOMCメンバーの政策金利見通しも公表される。ゼロ金利政策を解除した3月会合では、2023年末時点の政策金利見通しの中央値が2・8%だったが、クレディ・スイス証券は3・625&...

米国の利上げペースの加速を織り込んで米長期金利が急伸し、金利を生まない金の投資妙味が薄れた。コロナ禍に伴う2020年3月のゼロ金利政策の導入で、金相場と逆相関性の強い実質金利はマイナス圏に陥ったが、足...

今こそ、日本経済を強靱(きょうじん)化する政策を早急に打ち出すべきだ。 ... 米連邦準備制度理事会(FRB)は事実上のゼロ金利政策を2年ぶりに解除し...

【ワシントン=時事】米サンフランシスコ連邦準備銀行のデイリー総裁は23日(現地時間)の講演後の質疑応答で、ウクライナ情勢の緊迫化に関し「連邦準備制度理事会(F...

【ワシントン=時事】米連邦準備制度理事会(FRB)のボウマン理事は21日(現地時間)の講演で、3月半ばの連邦公開市場委員会(FOMC)...

米国の金融正常化の織り込みを受けて、米国債10年物利回りから期待インフレ率を控除した実質金利が約1年7カ月ぶりにマイナス0・5%近辺まで上昇したが、下値は限定的だ。 ...

また「22年前半におよそ2回の利上げをすれば、金融政策にとって長期的にはより良い状況になる」と指摘。事実上のゼロ金利政策解除は3月になると見通した。

市場では、FRBが量的緩和の終了とほぼ同時に、事実上のゼロ金利政策を解除するとの見方が強まっている。 ... 雇用の最大化というFRBの政策目標を「既におおむね達成している...

ただ、インフレの長期化には警戒感を示しており、今後の焦点はゼロ金利政策の解除、利上げの時期となる。 FRBは新型コロナの感染拡大に伴う危機対応として、20年3月にゼロ金利政...

金利を生まない弱点はあるが、景気悪化時などの低金利環境では相対的に投資魅力が増す。このためドル建て金相場は、物価上昇率を控除した米国実質金利との逆相関性が強い。 新型コロナ感染が広が...

会合では、事実上のゼロ金利政策と量的緩和策の現状維持を全会一致で決定した。

金融政策は事実上のゼロ金利政策と量的緩和策を維持する見通しだ。 ... 前回6月のFOMCでは、ゼロ金利解除の想定時期を2024年以降から23年中に前倒しし、資産購入の減額に向けた議...

原料高を警戒する中国が非鉄金属の備蓄放出を発表して需給緩和が意識されたほか、米国の利上げ前倒し観測を背景に短・中期金利が上昇してドル高が進行。... また、直近では欧州中央銀行(ECB)...

米連邦公開市場委員会(FOMC)が1617日の会合で、2023年中にゼロ金利政策を解除する見通しを示したことで長期金利が上昇し、金利を生まない金に売り圧力がかかった。 ...

会合では事実上のゼロ金利政策と量的緩和策の維持を決めた。

FOMCゼロ金利公表 下押し圧力が後退 ニューヨーク市場の金先物が底堅く推移している。米連邦公開市場委員会(FOMC)が17日、少なくとも...

米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は17日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、事実上のゼロ金利政策が少なくとも2023年末まで続くと...

引き締めに対する警戒で金利が上がっているため、株高と両立しやすい」と指摘。... 私はこう見る ◆大きい金融政策効果 ニッセイ基礎研究所 経済研究部・上席エコノミスト...

FRBが同年半ば以降に事実上のゼロ金利政策を解除し、緩やかに利上げすると予想した。

FRB、ゼロ金利・量的緩和維持 (2021/1/29 国際・商社)

【ワシントン=時事】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は27日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、事実上のゼロ金利政策と、米国債などを買い入れて...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン