14件中、1ページ目 1〜14件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

九電、事業創出実証でVB10社選定 (2018/1/12 建設・エネルギー・生活2)

▽Z―Works(東京都新宿区)=IoTセンサーネットワーク活用のヘルスケア・介護支援システム開発▽ライフログテクノロジー(同豊島区)=ヘルスケアアプリ「カロミル」の開発、運営▽ユニロボット(同渋谷区...

カラフル・ボード(感性を個別に解析するパーソナルAIの開発)/お金のデザイン(ロボアドバイザー資産運用)/スマートメディカル(音声気分解析技術「エンパス」の提供)/ユニロボット(次世代型ソーシャルロボ...

だが、この映画はまた、今日の社会に存在するソーシャルロボットや人間拡張技術(ヒューマン・オーグメンテーション)の核心部分の問題にも焦点を当てている。... 【感謝の念を込めて】 今ま...

さらに、マサチューセッツ工科大学(MIT)発のソーシャルロボット「ジーボ(JIBO)」は、パーソナルアシスタントの機能とともに可愛らしいキャラクターを持つ。

ソーシャルロボットの文脈で言えば、一番の関心は神威太湖之光はじめ、米国のクレイやIBMが開発するスパコン、それに来るべきABCIがある日、我々人類をはるかに上回る知性を生み出すかもしれないということだ...

日刊工業新聞に記事を掲載するのは名誉なことと考えており、これまで同様、ユニークな視点で日本に関係するソーシャルロボットのニュースをお届けします。 【実生活でのロボット一堂に】 ...

◆アキハバラニュース・エディター リノ・J・ティブキー◆ ソニーがロボット分野、はっきり言えばソーシャルロボットにいずれ戻ってくると、日刊工業新聞や「ニュースイッチ」を含め世界の多数...

相次ぐVB発掘イベント−富士通・日本IBM新提案に期待 (2016/3/31 電機・電子部品・情報・通信2)

最優秀賞は次世代型ソーシャルロボットを開発するユニロボット(東京都渋谷区)、優秀賞はマニュアル作成を簡単にするクラウドサービスを提供するスタディスト(同千代田区)、途上国向けに給料を担保に決済できる仕...

この現象は、ソーシャルロボット研究の先駆者で東京工業大学教授だった森政弘氏により、1970年ごろ理論として体系化された。

◆アキハバラニュース・エディター リノ・J・ティブキー◆ 米国の大手銀行が最近、世界のロボット産業は2020年までに830億ドル(約9兆9600億円)になるという市場予測を明らかにし...

◆アキハバラニュース・エディター リノ・J・ティブキー◆ ソーシャルロボットの究極の目標の一つは、人間レベルの交流能力を持つ機械を作ることだ。

これは日本の家庭における金銭的投資というだけでなく、自律的なソーシャルロボットを普通の生活に取り入れる自主的かつ積極的なステップだと我々は評価している。 ... 360Eyeとルンバ...

ソーシャルロボットを取り巻く問題に対処し、より自動化・ロボット化が進んだ社会システムの到来に備えることは、遠い将来に向けた論題ではない。... この連載では「ペッパー」や「アシモ」、石黒浩大阪大学教授...

富士通は富士通研究所が開発した子グマ型ソーシャルロボット(写真)を、13、14日に東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開く自社展示会「富士通フォーラム2010」で公開する。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる