146件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

住友ゴム工業は、タイヤ事業の持続可能性に関する2050年までの長期目標を策定して公表した。50年にタイヤ原料の100%をバイオマス素材とリサイクル素材とする。... 23年に同ボイラを使った同タイヤの...

ブリヂストンは2日、非タイヤ事業の生産拠点である磐田工場(静岡県磐田市)の生産品目を再編すると発表した。

タイヤ事業とソリューション事業の価値提供を中心とした“第三の創業”を実現するため、これまでの多角化を見直し事業の「選択と集中」を加速させている。 多角化事業を除く売り上げの8割を占め...

ブリヂストンは1日、ブラジル・バイーア州にあるタイヤ工場の生産能力を増強すると発表した。... 工場の拡張や設備の刷新で、電動車向け高インチタイヤの需要増加に応える。 ... 主力の...

拠点再編など構造改革進める 価格競争や新興企業の台頭でタイヤ事業を取り巻く経営環境が厳しさを増す中、ブリヂストンは“稼ぐ力の再構築”に乗り出した。... 既存事業では欧州などのタイヤ...

新車装着用タイヤ部門の技術営業として自動車メーカーとの製品開発に携わった。... 親会社の仏ミシュランは、金属3次元(3D)プリンターなど非タイヤ事業の拡大を掲げる。

横浜ゴムは23年度までの中期経営計画で、非タイヤ事業のけん引役としてホース配管事業強化を掲げている。

主力のタイヤ事業では、国内市場の今後について須藤社長は「需要が大きく伸びることはないだろう」と見通した。 ... 同社は金属3Dプリンター技術の活用範囲を主力のタイヤ事業に加え、ハイ...

これまでも受け継がれてきた「住友事業精神に則り、経済的・社会的価値の両観点から事業運営してきた」と話す。... 本業のタイヤ事業を発展させるためにも、ESG経営にアクセルを踏む。

「2輪用タイヤは“グローバルプレミアムニッチ”として、きちっと仕事をする」と強調するのは、ブリヂストングローバル最高経営責任者(CEO)の石橋秀一さん。 ... レースでは、よりタイ...

農機用タイヤなどの『生産財』は非常に引き合いが多い。... 本社で重点商品比率の推移、新商品の販売進捗(しんちょく)、工場稼働などのデータを素早く把握し、その場で採算性のシミュレーションができるように...

タイヤ事業では(高付加価値製品などの)プレミアム領域に注力する。... 「従来のタイヤ事業と違うマインドで、若手を中心にプロジェクトを組んで議論している。... サーキュラーエコノミー(循環経済)の実...

同工場では主にタイヤ内径が18インチ未満の低インチの乗用車用タイヤを生産する。... ブリヂストンは2月、「稼ぐ力の再構築」を目的に、タイヤ事業や自動車用防振ゴムなどの多角化事業など、すべての生産拠点...

トーヨータイヤは2025年度までに国内の自動車タイヤ事業における販売・製造体制を見直し、現在3%程度と見られる営業利益率を10%以上に引き上げる。... トーヨータイヤの国内タイヤ事業は主力の米国事業...

各社とも中長期的な事業展開を見据え拠点再編などに着手する一方、高機能タイヤの拡販に注力し、選択と集中で収益力を強化する考えだ。 ... 生産拠点と事業の再編に着手する一方、タイヤの高...

同社は主力の自動車タイヤ事業で高付加価値化戦略を進めている。... 新型コロナウイルス感染症拡大でタイヤ販売が落ち込んだほか、中国事業などで損失を計上した。 ... タイヤ事業で生産...

中長期事業戦略に基づき、経営資源配分の最適化などを進める中、カート用タイヤ事業からの撤退を決めた。... 同社は7月に中長期事業戦略構想を発表。コアとなるタイヤ・ゴム事業では“稼ぐ力の再構築”を掲げ、...

横浜ゴムは16年7月に農機や建機向けタイヤを製造・販売するオランダのアライアンス・タイヤ・グループ(ATG)を買収した。中期経営計画では、産業用タイヤを成長ドライバーとして次の100年の収益の柱に掲げ...

BTSJがこれまで展開してきたタイヤを中心とした卸販売事業に加え、ソリューション事業を強化するのに伴う措置。 BTSJは、コア事業である卸販売事業と、成長事業と位置付けるソリューショ...

自動車部品といった非タイヤ事業は収益性も高い。... 「当社の中国事業は売上高の2%程度で直接の影響は大きくない。... 新分野はビジネスモデルや事業規模などの見極めが難しい。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる