224件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【ニューヨーク=時事】タカタ製エアバッグの欠陥問題で、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)が新たに約3000万台の車両を対象に調査に乗り出したことが、わかった。... 2001...

【ニューヨーク=時事】ホンダは、米南部サウスカロライナ州で1月に起きた死亡事故について、タカタ製エアバッグの異常破裂が原因だったと明らかにした。欠陥エアバッグに絡む死者は米国で19人目で、この...

だが、タカタ製エアバッグの大規模リコール(無料の回収・修理)などが尾を引く中で迎えた16年3月期決算は、品質関連費用が膨らみ4輪事業の売上高営業利益率は1・4%に沈んだ。

ダイセルはエアバッグ部品のインフレーター(ガス発生装置)の米国生産拠点を再編する。... アリゾナ工場はタカタ製エアバッグのリコール問題を受けて、当初計画を前倒しして決めた経緯がある。...

【ニューヨーク=時事】米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は、タカタ製エアバッグを搭載した米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の車両約590万台について、リ...

【ニューヨーク=時事】米西部アリゾナ州の司法長官は、タカタ製エアバッグの欠陥問題をめぐり、ホンダの米国法人と和解したと公表した。... 同司法長官事務所は、ホンダが2012年9月までに車の購入...

【ニューヨーク=時事】ホンダは、米西部アリゾナ州で8月に起きた死亡事故の原因について、タカタ製エアバッグの異常破裂と公表した。... 欠陥エアバッグに絡む死者は米国では17人目で、このうち15...

【ニューヨーク=時事】タカタ製エアバッグの欠陥問題で、ホンダは、車の安全上の問題を隠した疑いがあるなどとして同社を民事提訴した米国の46州や首都ワシントンなどの司法当局と和解したと明らかにした...

【ニューヨーク=時事】タカタ製エアバッグの欠陥問題で、米国で新たに1千万個のガス発生装置(インフレーター)がリコール(回収・無償修理)の対象となったことが8日、...

トヨタ自動車は28日、異常破裂の恐れがあるタカタ製の助手席エアバッグが搭載されているとして、乗用車「ノア」など25車種計18万3416台(2002年5月―10年7月製造)のリコール&#...

このほかタカタ製エアバッグ関連の費用が約10億ユーロ。

このほか、タカタ製エアバッグのリコール拡大に伴い、約10億ユーロ(約1220億円)の引当金も計上する。

衝突の際にエアバッグが爆発する恐れがあるという。 2006年に生産されたフォードの「フォード・レンジャー」やマツダの「Bシリーズ」は、不具合のあるタカタ製エアバッグのインフレーターを...

タカタ製エアバッグの欠陥問題で、リコール(回収・無償修理)による改修が完了していない一部の車両の車検が5月1日から更新できなくなる。... 国交省によると、3月末時点で未改修...

米自動車部品メーカー、キー・セーフティー・システムズ(KSS)は12日、エアバッグの大量リコールで経営破綻したタカタの一部を除く全事業を総額15億8800万ドル(約1...

【ニューヨーク=時事】タカタ製エアバッグの大規模リコール(回収・無償修理)問題で、米ミシガン州の連邦地裁は4日までに、タカタが欠陥エアバッグを供給した自動車メーカーに計8億50...

【ニューヨーク時事】タカタ製エアバッグの大規模リコール(回収・無償修理)問題で、米ミシガン州の連邦地裁は4日までに、タカタが欠陥エアバッグを供給した自動車メーカーに計8億50...

ブロードリーフは12日、タカタ製エアバッグの欠陥問題で、リコール(無料の回収・修理)未実施車両の特定を支援する取り組みを4月から本格的に始めると発表した。

オーストラリア当局は、欠陥のあるタカタ製エアバッグを全てリコール(無料の回収・交換)させる。... オーストラリアでは09年以降、欠陥のあるタカタ製エアバッグを搭載した車両が...

【ニューヨーク=時事】タカタ製エアバッグの欠陥問題で、米44州と首都ワシントンの司法当局は、6億5000万ドル(約690億円)の民事制裁金の支払いなどでタカタと和解した。...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン