104件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

洗浄と殺菌に耐えられるようダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)皮膜を内部に施せば、10回のリユースに耐えられる。

ナノテック、30周年祝賀会開く DLC業界の草分け (2018/10/23 中小企業・地域経済2)

同社はプラズマと真空技術をベースにダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)コーティング事業を育ててきたDLC業界の草分け。

DLC工業会、斎藤氏に功労賞 長岡技科大院教授 (2018/6/13 中小企業・地域経済2)

斎藤教授はダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)膜研究の第一人者で、DLCの規格づくりをリードしたことが評価された。

オープン戦略で主導権-ナノテック ナノテック(千葉県柏市)は成膜装置の開発販売から受託分析、受託加工まで、ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)薄膜...

【千葉】ナノテック(千葉県柏市、中森秀樹社長、04・7135・6111)は、IoT(モノのインターネット)技術を活用し、国内3工場のダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)成膜工程を常時監視する取り組...

内側にダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)の薄膜を形成した構造で、味や香りの成分を吸着しにくい特性をあらためて訴求し、ガラス瓶や缶からの代替を促す。

DLC工業会、来月10日に設立記念講演会 (2017/10/27 機械・航空機 2)

硬度や耐摩耗性、絶縁性などで特性を持つダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)成膜技術の適用拡大のため、国際標準化への取り組みや応用事例の紹介などを行う。

改良繰り返しニーズ対応 【理論と経験値】 高周波焼き入れからプラズマ窒化、そして近年はダイヤモンド・ライク・カーボンと、金属の表面処理で業容を拡...

新技術では、まずリン脂質ポリマー(MPC)で表面を覆い、その上にダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)を成膜する。

ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)膜やセラミックス膜などで約20種類のスペックがあり、その中から加工対象物の材質や用途、工具の摩耗パターンなどに応じてそれぞれに最適な膜を提案する。 &#...

【千葉】ナノテック(千葉県柏市、中森秀樹社長、04・7135・6111)は、異なる物性のダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)膜を1台で成膜できる装置を発売した。... 新シリー...

ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)によるコーティングを施したもので、従来のペットボトルに比べ香りが失われにくい。

【千葉】ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)が新素材として注目される中、関連業界団体のニューダイヤモンドフォーラム(東京都渋谷区、光田好孝会長、090・8569・8926)は4日、東京工業大学(東...

神鋼、CVD式で参入−DLC成膜、デンソーから技術 (2016/2/17 素材・ヘルスケア・環境)

神戸製鋼所はダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)膜の成膜速度を5倍以上に高めた成膜装置を投入した。

TOTOはダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)を成膜した浴室用鏡を標準仕様にする。

ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)の摩擦摩耗試験について国際標準化機構(ISO)規格化にめどがついた。... 規格化を推進してきたニューダイヤモンドフォーラム(NDF)でDLC規格化委員会の委員...

ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)コーティングを施したもので、2010年以降はワインや日本酒向けに展開している。

燃焼効率の改善、摩擦損失の削減を進め、アルミニウムやダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)被膜など新材料・技術も積極的に採用を検討する。

日本精工は25日、高効率ターボ冷凍機用DLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)皮膜円筒ころ軸受(写真)を開発したと発表した。

高導電性のDLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)技術を生かした燃料電池部品製造に取り組む同社にとって大手企業との技術連携が目下の課題。

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる