7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

エアロエッジが主力とする航空機エンジン用の低圧タービンブレードはチタンアルミニウム合金製だが、導入設備はステンレスやニッケル合金などの積層造形に使用する。

大阪冶金興業(大阪市東淀川区、寺内俊太郎社長、06・6328・1345)は、チタンアルミニウム合金の金属粉末射出成形(MIM)技術の確立を急ぐ。... 大阪冶金、航空機部品にMIM ...

取り扱う材料は64チタン、チタンアルミニウム合金、インコネル718の3種類。

商工中金など、菊地歯車に5億円融資 (2015/12/29 機械・ロボット・航空機)

タービンブレードの素材となるチタンアルミニウム合金を加工する5軸マシニングセンターなどを設備する。

素材には難削材のチタンアルミニウム合金を使用する。

10代後半―20代の男性のブランド「プラスミックス」ではチタン、アルミニウム、合金、セルロイドのフレームで計34種類。

炭素繊維やチタン、アルミニウム合金を材料にした長尺部品の加工に適しており、主力の航空機部品に加えて新たにレジャーボート向けの部品加工も行う。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる