559件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

視聴者はチャット形式で配信に参加し、配信者に質問しながら商品の購買を決める。

国立国語研究所教授・石黒圭氏/オンライン会議、聞き手の反応が大事 新型コロナウイルス感染拡大でリモート...

チャット機能を設けることで、研究者間のコミュニケーション活性化を図り、開発スピードを向上する考えだ。

一方でウェブ会議やファイル共有、チャットなどのコミュニケーションツールの需要も伸び、ビジュアル込みの対話などがインターネット上で手軽に利用できるようになった。

チャットツールの投稿は、1対1ではなくチーム全体が原則。

自身のアバターの設定や展示場の係員やコンパニオンとのチャットも可能。

新型コロナの感染者が全国規模で急増する中で、この夏はオンライン帰省に必要なビデオ通話システムやチャットサービス、さらには自宅で過ごす人のための調理用食材や中食用の食品などの需要が増えそうだ。 ...

開発したシステム「郵便受け投函お知らせサービス」は、ボタンを押すとクラウドサーバに連絡するソラコム(東京都世田谷区)製のIoT(モノのインターネット)機器、米アマゾン・ドット・コムのアマゾンウエブサー...

シャープ、テレワークシステム発売 (2020/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

ビデオ会議システム、ビジネスチャットなどが標準仕様。

これまでに17回開催し、「ライブ感があって良い」「チャット機能で気軽に質問できる」など好意的な声が多いという。

ビデオ会議やチャットツールで受講生の質問に応え、演習の成果をレビューしてAI解析の方針を提案する。

係員とのチャットが可能で製品の仕様、操作方法をやりとりできる。

さらに世界各国の社員とのコミュニケーションを促進するため、テレビ会議システムや社内チャットを活用する体制を構築。

▽中尾アルミ製作所(台東区)=調理しやすく保温性能が高い業務用鍋の開発▽ランドバンクス(新宿区)=コスプレ撮影専用レンタルスペース▽ルクールプラス(千代田区)=オフィスコンシェルジュ事業▽ウェイビー(...

ウェブ会議の際にチャット機能を使ったり、会議資料を見やすくする工夫などで課題は乗り越えられるようだ。

顧客がホームページを通じて、担当者とリアルタイムでチャットができるようなシステムの立ち上げも構想する。

この課題を解決するため、スマートフォンやタブレット端末でチャットや写真をやりとりするアンドパッドのアプリケーション(応用ソフト)を導入。

アストラゼネカは8日、患者からの問い合わせに自動で回答する人工知能(AI)のチャットサービス「アズポート」の対象を、6製品増やしたと発表した。... アズポートは、患者がパソコンやスマートフォンで製品...

オンラインイベント Ready go(4)ピクシブ (2020/7/9 電機・電子部品・情報・通信2)

社員と学生のコミュニケーションや情報共有では、起こりうる課題を予測して、ボイスチャットツールの活用やコミュニケーションをとるきっかけになる時間を設定して対応した。

スマートフォンで音声通信、ライブチャットなどが可能なIP無線サービス「Buddycom」は「医療や介護分野からの問い合わせが増えた。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる