225件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

米オラクルなど、11カ国メンタル調査 最もストレス感じる年に (2020/10/26 電機・電子部品・情報・通信)

メンタルヘルスの担い手として“チャットボット(自動応答ソフト)を含むロボット”への期待も高まっているという。... コロナ禍のメンタルヘルスについては、職場でのストレスや不安、極度の疲労(燃え尽き症候...

情報通信研究機構は「感染対策と社会経済活動を両立するAIおよびビヨンド5G」として、災害時にSNSで情報提供などを行う防災チャットボットやAI同時通訳、高齢者介護のための音声対話システムなどを紹介する...

チャットボット(自動応答ソフト)や名刺交換、ビデオ会議予約など、オンラインのコミュニケーション機能を詰め込んだ。

NTTレゾナント、チャットボット作成基盤提供 (2020/10/8 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTレゾナント(東京都港区、03・6703・6000)は人工知能(AI)を用いたチャットボット(自動応答ソフト)作成基盤「グー・ボットメーカー・フォー・ビズ」の提供を7日に始めた。コンテンツ制作会社...

ELYZA、日本語処理AI開発 文章分類・採点・修正 (2020/9/24 中小・ベンチャー・中小政策)

チャットボット(自動応答ソフト)などがより安定して機能するようになる。

NTTデータ・スマートソーシング、金沢にDXセンター開設 (2020/9/17 電機・電子部品・情報・通信2)

オペレーターのほかチャットボット(自動応答ソフト)も活用する。

JAL、アバター係員がリモート案内 羽田で実証 (2020/9/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

アバター式リモート案内サービスは、有人のリモート対話と人工知能(AI)チャットボット(自動応答ソフト)とで構成。

また、スマホ用対話アプリケーション(応用ソフト)「LINE」とも連携し、チャットボットで住民から災害情報を収集できるようにもする。

自律走行型案内ロボットや2次元コード、人工知能(AI)チャットボット(自動応答ソフト)などを活用し、自治体の窓口業務などで課題となる3密回避やソーシャルディスタンス(社会的距離)を支援する。... A...

人工知能(AI)を活用したレコメンドやチャットボットなど、最新技術の採用にも積極的だ。

凸版、ICT活用教育サービス (2020/8/25 電機・電子部品・情報・通信1)

動画やチャットボット(自動応答ソフト)による解説や各教科の特性に合わせた機能も追加する。

RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を取り入れて定型業務の自動化を進めるほか、チャットボット(自動応答ソフト)も導入する。

富士通、日本生命の営業支援 スマホ用アプリに自動応答を追加 (2020/8/13 電機・電子部品・情報・通信)

スマホで利用できる新サービスとして、社内への問い合わせ内容を自動回答するチャットボット(自動応答ソフト)、オンライン学習、スケジュール管理などに担う営業支援アプリケーション(応用ソフト)などを提供した...

NTTコム、法人定例イベント続行 オンラインで1万人参加へ (2020/7/20 電機・電子部品・情報・通信)

10月14―16日に開催し、夜間はチャットボット(自動応答ソフト)による対応などを行う計画。

オンラインイベント Ready go(6)NTTデータ (2020/7/14 電機・電子部品・情報・通信2)

チャットボット(自動応答ソフト)の活用も考えられるが、「事前に定義づけた回答しかできない」(小川課長)との課題もある。

このほか、社内業務ではチャットボットと連動し、異動先での業務システムへの接続を効率化する予定だ。

大日本住友薬、デジタル技術で医療用情報提供 (2020/6/23 素材・医療・ヘルスケア)

iMRは、医療関係者向けウェブサイト上のチャットボットで事前予約した日時に、リモート専任MRと双方向の対話ができる。

富士通は新型コロナウイルス対策の支援に向けて、自治体や保健所、医療機関を対象にチャットボット「コードシップ」サービスの受注拡大に乗り出す。住民からの問い合わせ対応を人手から、24時間の自動応答が可能な...

だが、ここにAIチャットボット(自動応答ソフト)を用いた自動問診と、機械学習による陽性率の推定技術を組み合わせる取り組みが中国で行われていた。

CTCとKDDI、企業の顧客応対を自動化 開発基盤を提供 (2020/6/11 電機・電子部品・情報・通信)

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とKDDIは10日、携帯通信大手3社が提供するメッセージサービス「プラスメッセージ」用のチャットボット(自動応答ソフト)開発基盤を10月以降に提供すると発表した。...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる