32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

個性発信・話題の商品/虹技 プラント向け送風機 (2019/12/2 新製品フラッシュ2)

テスト設備出力、500kWに増強 虹技のプラント設備向け送風機が好調だ。... 水田敏弘取締役は「送風機のテスト設備出力を充実させた点と工場立地の良さ」が好調の要因という。 ...

レーザー出力は9キロワットで同社最大となる。 ... 顔認証と指紋認証は米国政府機関のベンチマークテストで、世界ナンバー1の評価を複数回受けた。虹彩認証でも同様のテストで世界ナンバー...

熱は自動車の排ガスや工場設備の排熱の利用を想定する。自動車部品メーカーや産業技術総合研究所と共同で、自動車のマフラーの外周に装着して熱を回収する仕組みでテストしている。 複数の原材料...

このほど高砂製作所(兵庫県高砂市)で世界最大級の4万キロワットの能力を有する試験運転設備を稼働した。... 80億円を投じて新設した試運転設備は、4万キロワットの可変速モーターを備え、同じ出力の圧縮機...

三菱重工業は18日、航空機エンジンのテストセルおよびサイレンサ事業を100%子会社の三菱重工メカトロシステムズ(MHI―MS)に移管すると発表した。... 三菱重工業が手がけるエンジンテストセルは、最...

計測装置と試験アプリケーションを統合し、試験前の自己診断/感度校正、品質テストなどをワンパッケージ化。... 【ヒラカワ/潜熱回収貫流ボイラ ConboGas CG−3000】 工場...

高砂製作所(兵庫県高砂市)に開設した水素ステーション総合テストセンターで、太陽光や風力で発電する不安定な電力でも、安定的に水素を発生できる技術を実証する。17年度中には全体の使用量の一部を再生エネ由来...

一つは主力のハードフェーシング事業の強化で、14年3月に出力が国内最大級の6キロワット半導体レーザー溶接機を本社工場に導入した。投資額は高精度な電子顕微鏡など関連設備を含め約1億3000万円。... ...

太陽光や風力発電設備の出力安定化や電力のピークカットに役立つ点などを訴求。... 定格容量12キロワット時のリチウムイオン蓄電池と定格出力3キロボルトアンぺアのパワーコンディショナー(電力調整装置)を...

新たな生産設備は日本の“モノづくり力”を表すバロメーターとなるか。... 13年12月にドイツで開かれた金型見本市「ユーロモールド」で、EOSは最大400ミリメートル角の大型造形物を出力できる装置を発...

農業用水路や河川に設置するタイプで、2013年度中に試作機を製作しテストする。... 試作機の出力は5キロワット程度とするが、最終的には最大出力20キロワットを目指す。 ... これ...

基本的に依頼主は自社の試験設備を用いるが、「開発ピッチが速く、企業は自社の設備だけでは間に合わない。... 「試験設備にどれほど空きがあり、すぐにテストをできるかと尋ねられた。... ほかにも耐荷重試...

2008年に国内外で太陽電池セル(発電素子)テストシステムを発売。... これにより各太陽電池メーカーは設備投資を抑えている現状だ。... 本社敷地内には出力1100キロワットのメガソーラー(大規模太...

【東大阪】マツモト機械(大阪府八尾市、鮎川伸悟社長、072・949・4661)は、溶接、切断用のレーザーシステムを顧客が導入前にテストできる施設「レーザーラボ」を東京工場(千葉市花見川区)内に完成した...

開発後のフィールドテストなどを完了した。... 節電が必要になる夏に向け、設備機器のリニューアル提案のツールとしても活用する。... 計測値をリアルタイムで監視でき、異常データを検知すると、担当者らへ...

<Wi-Fiをさらに使い勝手のいいものに> ワイヤレス通信では、免許が必要な通信事業者・無線局が使う周波数帯と、一定以下の電波出力などを条件に免許不要で広く利用が認められている周波数...

一方で大飯3、4号機(同大飯町)、美浜3号機(同美浜町)など5基は耐性評価(ストレステスト)をすでに提出。... また小型ガスタービンは発電出力が数万キロワットで、どちらも応急処置の域を出ない。...

フジクラは佐倉事業所(千葉県佐倉市)に実際の原子力発電設備を1万分の1の大きさにした模型をつくり、緊急時に急速に原子炉を冷やすシステムの実証実験を年内にも始める。緊急炉心冷却装置(ECCS)の一種で、...

伊方の2基が停止した今夏は、火力発電所の定検繰り延べや自家発電設備がある企業からの電力購入などでしのいだ。... (高松支局長・林武志) 四国電力が気をもむのは、現在稼働中の伊方2号...

停止中の伊方3号機(出力89万キロワット)とともに原発3機中2機が停止するのを受けた措置。... 安定供給に向けては、自家発電設備を持つ四国の企業4社からの電力買い取りで継続する約13万キロワット、阿...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く! 関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる