11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

日本はテラ・ラボ(愛知県春日井市)が、翼長8メートルで航続10時間の機体を22年度に実証実験する段階だ。

テラ・ラボ(愛知県春日井市、松浦孝英社長、0568・53・4501)は、翼幅8メートルの大型飛行ロボット(ドローン)のモックアップを完成した。... ジェット機タイプは高度2万メートル付近の飛行が可能...

同市は楽天や銀座農園と包括連携協定を、テララボ(愛知県)や会津大学、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とも連携協定や包括協定をそれぞれ結んでおり、メルティンMMIとの協定はロボットに関して...

南相馬市は会津大学、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)や入居企業である楽天や銀座農園(東京都中央区)、テララボ(愛知県春日井市)などと連携協定や包括協定を結んでいる。

隣接する復興工業団地にはロボコム・アンド・エフエイコム(東京都港区)が建設に入り、テラ・ラボ(愛知県春日井市)も入居する。

新棟への1次入居企業はメルティンMMI(東京都中央区)とテララボ(愛知県春日井市)、WorldLink&Company(京都市北区)が貸工場に入居。

テラ・ラボ(愛知県春日井市、松浦孝英社長、0568・53・4501)は、災害対策向け長距離無人航空機の実用化研究を加速する。... プロペラ搭載の一般的な飛行ロボット(ドローン)が高度150メートル以...

テトラ・アビエーション(東京都文京区)、SkyDrive(同新宿区)、会津大学などが研究拠点とし、復興工業団地にロボット工場を建設するロボコム・アンド・エフエイコム(同港区)、テラ・ラボ(愛知県春日井...

【いわき】テラ・ラボ(愛知県春日井市、松浦孝英社長、0568・53・4501)は、長距離固定翼無人航空機の実用化に向け、福島県南相馬市の福島ロボットテストフィールドに隣接する工業団地へ進出する。......

テラ・ラボ(愛知県春日井市)は翼長4メートルの長距離無人機で、連続100キロメートルの飛行試験に成功した。

テラ・ラボ(愛知県春日井市、松浦孝英社長、0568・53・4501)は、連続で3時間、距離で約300キロメートルを自動飛行ができる無人航空機(UAV)を開発した。... テラ・ラボのUAVはこれらの中...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる