145件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

大田区は区が利子を負担する特別融資制度の拡充を表明、地元の信用金庫には融資の問い合わせが殺到している。... 7日の緊急事態宣言により都内の外出自粛が強く要請されたが、製造機械を抱える町工場は全社的な...

東洋紡は3月16日からフレックス勤務制度やテレワークの積極活用を通達していたが、大阪本社(大阪市北区)、東京支社(東京都中央区)、九州営業所(福岡市博多区)に勤務するすべての従業員を対象に、5月6日ま...

テレワークの導入機運が高まったこの1カ月。... ヒューマンリソース部人事給与制度部門の山田洋平部門長は「在宅勤務による運動不足や社員間コミュニケーション不足を感じる社員の声を多く聞く」と動画配信の狙...

現在はネットワーク環境を強化して原則、全員テレワークに切り替えた。... 以前から「働き方改革」などの一環としてテレワーク制度を運用しており、新型コロナウイルス感染症に関する状況を踏まえ、同制度を活用...

産業春秋/社員の命 (2020/4/8 総合1)

政府の緊急事態宣言発令を受けて、中小企業でもテレワークへの移行は待ったなしになった。 日本テレワーク協会(東京都千代田区)には、中小企業から問い合わせの電話がひっきりなしという。「何...

継続業務と延期できるものを見極め、出社に必要な最低限の人員を割り出し、残りはテレワークと自宅待機にするといった判断が求められる。 厚生労働省とLINEが行った調査によると、「仕事はテ...

【さいたま】埼玉県は、新型コロナウイルスの感染拡大による影響を受けた県内企業を対象に「雇用調整助成金等及びテレワーク導入に係る緊急相談会」を県内4会場で追加開催する。... 時差出勤制度の導入に関して...

新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、社内規程もないままにテレワーク導入に踏み切った企業は数多い。... テレワークは働き方改革のツールとしての期待は高いが、まだ道半ばといえる。 ....

テレワークを強力に推進できるように第5世代通信(5G)の基地局や、光ファイバーなど基盤の整備を求めた。 ... リーマン・ショック後の2009年に政府が用意した「地域活性化・経済危機...

【名古屋】アイシン精機は、5月からテレワーク制度を全社に正式導入する。

営業や管理部門を含めて全社的にテレワークを導入した。... 例えば外勤の社用車を社員が休日の家族旅行に乗り回したため全車に全地球測位システム(GPS)を導入したり、たばこ休憩の回数を制度化したりと、モ...

新型コロナウイルス感染症対策として、社内規定もないままにテレワーク導入に踏み切った企業は数多い。... 【道半ばの状態】 テレワークや在宅勤務制度の整備などは進みつつあるが、まだ道半...

現在、非常時に一部の業務で在宅勤務を認めているが、通常業務にテレワークを活用できるよう体制を整える。今夏をめどに在宅勤務、モバイルワーク合わせて20人程度を対象に、試験的にテレワークを実施する予定。育...

一方、大和証券グループ本社は、キーボード操作も可能なタブレットを導入したのをきっかけに、全社員が対象のテレワーク制度をこのほど設けた。移動時間や空き時間を活用して生産性を向上させるのはもちろん、育児、...

メタウォーター、「あしたのチーム」に出資 (2020/3/13 素材・医療・ヘルスケア)

メタウォーターはテレワークや週休3日制度を導入しているが、さらに働き方改革を推進するため資本参加した。

大和証券グループ本社は全社員を対象にしたテレワーク制度を導入した。仕事と育児、介護の両立、災害時の業務継続、生産性向上の三つの観点からテレワークを活用する。... これまでも仕事と介護、がん治療に対応...

以前からテレワークを導入しており、社外のパソコンからでも仕事ができるようにシステム整備を進めてきた。... 中国、香港、韓国の現地法人・事務所でも時差出勤や在宅勤務制度を導入している。 ...

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、二次感染のリスク軽減や継続的な事業展開のためテレワークを活用する企業が増えている。今夏には東京五輪・パラリンピックを控えテレワークを検討していた...

(総合1参照) 雇調金は経済上の理由で事業の縮小を余儀なくされた企業が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度。... 厚労省は新型ウイルスの感染拡大防止策として、...

厚生労働省は3日、新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークの導入や特別休暇の規定整備に取り組んだ中小企業を支援すると発表した。... テレワーク用通信機器の導入や運用、...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる