182件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

中国のテンセント・ホールディングス(騰訊)はゲーム事業投資の一環として、英スモウ・グループの未保有株を買い入れ、完全買収することで合意した。テンセントはスモウ株を1株513ペンスと、直近の株価終値に4...

LINEは経営統合に向け2020年末に上場を廃止しており、グループ一体となって米GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)や中国BATH(バイドゥ、アリババ集団、テンセント、ファーウェイ...

22年開業予定のテーマパーク「ユニバーサルスタジオ北京」が国内ゲーム大手のテンセントと連携し、人気eスポーツの知的財産(IP)やゲームコンテンツをパーク内施設やイベントで活用する。

中国のテンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループ(騰訊音楽娯楽集団)は、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)とのデジタル配信契約で、複数年の延長で合意したと発表した。 ...

テンセント子会社、100億円の支払い義務 グリーの特許侵害で (2021/5/11 電機・電子部品・情報・通信1)

グリーが人気オンラインゲームで使用される機能を巡る特許権を中国のテンセント・ホールディングス(騰訊)傘下スーパーセルに侵害されたとして米国で同社を相手取り起こした損害賠償請求訴訟で連邦地裁陪審はスーパ...

楽天モバイルもiPhone 三木谷会長「No.1目指す」 (2021/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社から出資を受けた楽天グループを日米両政府が共同で監視していくと報じられたことに関しては「エクイティ(株主資本)の出資を頂いたということで、取締役の派遣もない。...

検索エンジンのバイドゥ、電子商取引(EC)のアリババ、会員制交流サイト(SNS)のテンセント、通信機器のファーウェイの『BATH』に代表されるように、ITに精通した企業や人材にあふれ、日々、新しいビジ...

日本郵政や中国・騰訊(テンセント)子会社などから第三者割当増資で総額2423億円を調達し、基地局投資にあてる。 ... ただ、この時期に親会社の楽天(グループ)が中国テンセント系から...

12日には日本郵政や中国・騰訊(テンセント)子会社などを引受先とする総額2423億円の第三者割当増資を発表。

デジタル人民元が普及していけば、アリババやテンセントのようなプラットフォーム企業の顧客アカウントも、銀行の口座も個人情報を囲い込めなくなる一方、国はお金のミクロ全てを俯瞰(ふかん)できるようになる。&...

楽天、中国戦略を数カ月内に公表 (2021/3/17 電機・電子部品・情報・通信1)

楽天の三木谷浩史社長は16日、出資を受ける中国テンセント・ホールディングス(騰訊)との関係について、今後人気の高い日本製商品やコンテンツを会員制交流サイト(SNS)アプリ「微信(ウィーチャット)」を通...

電子商取引(EC)最大手のアリババやSNS最大手のテンセントは中国市場で揺るぎない地位を確立する一方で、国外市場への参入や現地プレーヤーへの投資を通じ、国外での勢力拡大を図っている。 ...

アリババやテンセントの提供するITサービスが、それ抜きでは中国で暮らしていけないほど重要な生活・ビジネスのインフラになったからだ。

海外での石炭火力発電所の運営では、30年を撤退の一つのめどにしていたが、前倒しで検討していくことが必要だ」 ―中国のテンセントとの協業は進展していますか。 「テンセ...

抖音ではこれまで、アント・グループの電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」や騰訊控股(テンセント・ホールディングス)の「ウィーチャットペイ」が利用できた。

任天堂スイッチ、中国出荷100万台 フィットネスソフト登場で弾み (2021/1/13 電機・電子部品・情報・通信1)

中国の提携先の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が11日、明らかにした。... テンセントの広報担当者は価格が手頃だったことや中国版スイッチの投入が寄与したと説明した。

中国政府、IT大手と情報共有へ (2021/1/13 電機・電子部品・情報・通信1)

中国政府はアント・グループや騰訊(テンセント)、京東商城(JDドットコム)などIT大手との消費者信用情報の共有を検討している。

今回のコロナ禍という脅威に際しても、アリババやテンセントといったプラットフォーマーがいち早く「健康コード」を開発導入するなど迅速な対応を示した。... ここで業界をリードしたのもアリババやテンセントと...

テックジャイアントのアリババやテンセント、バイドゥをはじめ、新進AI企業やベンチャー企業なども入っている。

科学技術の潮流(80)タイ市場の潜在力注目 (2020/12/11 科学技術・大学)

中国の「一帯一路」の延長上で、ファーウェイ、アリババ、テンセントなどの中国企業もタイで活発である。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる