907件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

【オスロ=ロイター時事】2020年のノルウェーの電気自動車(EV)販売台数が、ガソリン車やディーゼル車、ハイブリッド車を上回り、新車販売全体の54・3%を占めたことが分かった。... 同国は2025年...

自動車は今までのガソリン車から、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)といった電動車への転換が進む。... 英国、カナダなどはガソリン車やディーゼル車への規制を前倒しした。... 純粋に化石燃料で...

具体的にはEVやハイブリッド車(HV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、燃料電池車(FCV)などの購入を促す。バスなどの大型車両もあるため、天然ガス車やクリーンディーゼル車も含める。... 環境省...

サンデンHDは、欧州で燃費規制の強化によるディーゼル車の販売減少や新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、6月に事業再生ADRを申請。

政府が電動車普及への議論を加速している。... EVやPHV、FCVなどは購入時や2回目までの車検時にかかる税金を免除する一方、環境性能で劣るクリーンディーゼル車は2年間の経過措置を経て、ガソリン車と...

燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税では、クリーンディーゼル車などを除外するが、経過措置を設ける。... 21年度税制改正では現行より厳しい燃費基準に切り替え、クリーンディーゼル車につい...

燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税では、クリーンディーゼル車を一律免税から外すが、経過措置を設ける。 ... 自民税調の小委員会において、「マツダだけでなく、三菱自動...

また、自動車重量税を軽減する「エコカー減税」で、電気自動車などと比べて環境性能が劣るものの、同じく免税となっているクリーンディーゼル車について、一定の燃費基準を満たす車種に限り現在の扱いを継続する。&...

日本自動車輸入組合(JAIA)がまとめた11月の外国メーカー車の輸入車新規登録台数は、前年同月比3・6%減の2万2909台で2カ月ぶりにマイナスとなった。... 一方、新型車やスポーツ多目的車(SUV...

ただ白金触媒は、近年の自動車市場でガソリン車に劣後するディーゼル車向けが主力のため、需要増加が限定されそうだ。

環境性能割の延長を 21年度税制改正、自工会が重点要望 (2020/11/30 自動車・機械・ロボット・航空機)

環境性能に優れた車を対象とした税の軽減措置期間の延長など、ユーザー負担となる各種車関連税の軽減について三つの重点要望を提示。... 環境性能割は車の環境性能に応じて税率1%分を軽減するが、21年3月3...

自民党税制調査会は燃費性能に応じて自動車重量税を減免するエコカー減税について、2021年度からクリーンディーゼル車などを一律優遇から外す検討に入った。... 燃料電池車(FCV)、天然ガス車には一律の...

2輪車、4輪車用電装品などを製造する新電元工業は、新型コロナの影響で業績が落ち込んだことで、飯能工場(埼玉県飯能市)の研究開発と事業運営の両機能を停止する。... 欧州で燃費規制の強化によるディーゼル...

ガソリン車販売禁止はこうした取り組みの一環。報道によると、商用車や中古車は対象外という。 ... カナダ西部ブリティッシュコロンビア州も、40年までにガソリン車やディーゼル車の販売を...

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は、ジョンソン首相が、ガソリン車とディーゼル車の新車販売の禁止を5年前倒しして2030年開始とする方針を発表すると報じた。英国は当初、温室効果ガスの排出削減策の一環...

政府・与党は、2021年度税制改正で優遇措置を縮小する方向で調整しているクリーンディーゼル車(CDV)について、環境性能が優れた車種に限り、現在と同じ電気自動車(EV)並みの扱いを継続する検討に入った...

1日の最大容量で、ディーゼル車と同等の1000キロを走行できる」と自信を見せた。

ディーゼル車分野の開発は続ける一方、欧州の研究開発拠点を縮小する。次世代車の研究開発費が増大傾向にある自動車業界において、日産自動車と仏ルノーのアライアンス(企業連合)も活用して効率的な開発を進める。...

FTCはカリフォルニア州の連邦地裁に提出した最終報告書で、補償金と引き換えに車を返却するか、環境規制に適合する改修を求めるかの選択を迫られた米消費者の約86%が返却を選んだと説明。... ロイター通信...

コンセプトカー段階の燃料電池車(FCV)も実用化の時期を探っている。... 「まずEVはディーゼル車と違い、常に充電レベルを考慮して走行する必要がある。... 休車時間の削減につなげる。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる