53件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

大成建、統合システム開発 BIM・運用管理データ連携 (2021/2/2 建設・生活・環境・エネルギー)

クラウド上で両データを組み合わせた「サービス用BIM」に、IoT(モノのインターネット)やロボット、エネルギー管理など完工後に蓄積する各種データをつなぐことで、ニーズに合った建物情報が構築できる。&#...

建物データを仮想空間に再現 鹿島が基盤構築、生産性向上に活用 (2021/1/22 建設・生活・環境・エネルギー)

鹿島は21日、ピクシーダストテクノロジーズ(東京都千代田区)と共同で、現実の建物関連データを仮想空間に再現するデジタルツイン基盤「鹿島ミラードコンストラクション(KMC)」を構築したと発表した。......

勃興5Gサービス(32)日鉄ソリュ、最適生産設備 (2020/12/30 電機・電子部品・情報・通信)

5G経由でロボットアームなどのデータを収集し、コンピューター上に現実空間と同じ世界を再現する「デジタルツイン」の実現を目指す。 温度や湿度、振動、異音、時刻など、収集した稼働データは...

このように、人手不足が深刻化し、機械化が遅れ、高コスト体質化が否めない状況の中、全産業におけるロボットの導入数年間約5万台中、食品製造業では約1000台と、ロボット導入が遅れているのが現状である。&#...

ヤマザキマザック、5軸加工機にAI搭載 (2020/11/17 機械・ロボット・航空機1)

スムースAiは人工知能(AI)で熱変位補正やびびり振動抑制、デジタルツインでの遠隔での加工シミュレーションなどができる。同社の自動化システムや多段パレットストッカー、多関節ロボット運用支援ソフトウエア...

そのため工作機械とロボットの連携は加速しているが、ロボットの経路生成のための教示工数が負担となっていた。... ロボットと機械の3次元モデルをバーチャルで表示する「デジタルツイン」を実現。... デジ...

ユカイ工学(東京都新宿区)は、ニューノーマルエリアの非接触・遠隔コミュニケーションゾーンで、双方向通信ができるコミュニケーションロボット「ボッコエモ」と、同ロボットを活用したビジネスプランを紹介する。...

その中でも注力しているのが、リアルの世界からさまざまなデータを収集してコンピューター上でその世界を再現する「デジタルツイン」だ。... デジタルツインを使えば、生産工程をコンピューター上で再現して設備...

HCI(大阪府泉大津市、奥山剛旭社長、0725・20・6266)は11月12日、本社を置く泉大津市の商業施設内にロボットシステムの開発・実証・営業の新拠点「HCIロボット・AIラボ」を開設する。産業用...

工場やモビリティー、都市といった各種産業・領域における、現実世界(リアルスペース)とデジタルツインによるサイバースペースの両面が対象となる。... (水曜日に掲載) ロボット革命・産...

「黒田スマートファクトリー構想」(仮称)を策定し、製造現場で人工知能(AI)を活用するほか、機械設備や作業工程などをデジタル上で再現して生産を最適化する「デジタルツイン」に取り組む。... また、加工...

(1)生産設備のデータを組み合わせて稼働を最適化、推計価値は最大400億ドル(約4・2兆円)(2)バリューチェーン全体で製品の場所・時間・数量のデータを共有しプロセスを最適化・自動化、同400億ドル(...

人手不足の解消を狙ってハンバーガーチェーン「モスバーガー」に設置された接客ロボットはコロナ対策としても注目されている。... 展示施設フルCG化 リアルと融合、顧客提案 &#...

DMG森精機は、伊賀事業所(三重県伊賀市)内の展示施設をフルコンピューターグラフィックス(CG)で再現した「デジタルツインショールーム=写真」を公開した。... 工具、ロボットメーカーとの共同展示会な...

環境対策ではビルの構造や壁面素材、ガラスの透過率といった建築時のデジタルデータ(BIM)を加えることで、日影や光の吸収・反射、風の流れなど環境への影響を精緻にシミュレーションできる。... 将来はデジ...

三菱ケミカルは、化学プラントの「デジタルツイン=用語参照」構築に着手した。... デジタル変革の主要技術に 三菱ケミカルは、運転状態と物理的構造に分けて、デジタルツインに取り組む。....

―三菱ケミカルではセンシング技術を活用したデータ収集や解析、飛行ロボット(ドローン)による点検業務といったデジタル技術の実装を国内すべての事業所を対象に段階的に進めるそうですね。  ...

プラントにおいて飛行ロボット(ドローン)活用が広がる動きや新しい概念「デジタルツイン」を紹介する。 ... それを象徴する新たな概念が「デジタルツイン」である。&...

製造現場、DXの波到来 AIが生産計画を自動立案 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信2)

背景にあるのは「デジタル変革(DX)」の波。... これらの対応にはデジタルを活用した取り組みが不可欠。... 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、機械設備や作業工程などをコンピューター上で再現...

システム構築、需要大きい ロボットシステムインテグレーター(SIer)業界で、新型コロナウイルス感染症の収束後を見据えた動きが活発だ。... デジタルツインを活用して遠隔でできる業務...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる