電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,156件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.026秒)

オムロン、iCAREに出資 健康データ活用強化 (2024/7/11 機械・ロボット・航空機2)

アイケアは法人向けに従業員の健康管理クラウドシステムの提供や健康診断結果のデータ化、産業医の紹介などを手がける。 オムロンは2023年に医療ビッグデータ収集のJMDCを連結子会社化す...

不登校リスク早期予測 内田洋行、自治体と協力 (2024/7/5 生活インフラ・医療・くらし)

このうち戸田市の不登校を予測するAIは、学力テストの結果や出欠状況、いじめに関する記録、学校検診・乳幼児検診結果など、多様なデータを一元化。... 課題はデータ管理のシステム化だ。教育現場は依然として...

協働ロボとツール付け替え 産業用ロボットや工場自動化(FA)機器、合理化設備を設計・製造するアヤラ産業(栃木県那須烏山市、中村恵之社長)は、機械加工現...

オフィス家具の製品情報や利用頻度をデータ化し、職場の生産性向上を図る。... 手元の読み取り端末で情報を可視化できる。... イトーキが掲げるデータ活用によるオフィスの運用サポートに貢献したい」と話し...

【奈良】奈良県は製造業の自動化、省力化を推進する。... 5日に同センターで自動化・省力化関連機器やサービスの開発企業や公設試験場の取り組みを紹介する講演会を開く。 同センターでは画...

図面の検索や共有、管理に課題を抱える製造業従事者向けに、紙の図面を探す手間をなくすなどの業務効率化を支援する。 ... 認識結果に対して、材質や表面処理、外形サイズなどを自動で整理し...

企業間の契約書や請求書、契約書のAI審査などすべての業務をデジタル化し、23年度のテレワーク実施率は54・2%を達成。... 23年には製造現場の現品表やラベルの手書き文字をスマートフォンで読...

計量実績を管理するクラウドサービスと計量アプリケーション・操作端末、クラウド対応計量器の連携により、計量器で対象物を量るだけで計量管理クラウドに計量実績データをリアルタイムに送信。... 操作端末で計...

自律走行ロボットは業務効率化と環境対策の両面で活躍しますね。 ... AIを搭載したugoのロボットが工場内を巡...

併せて熟練者のノウハウをデータとして蓄積し、加工データをプリセット(事前設定)して、初心者の即戦力化を後押しする。 ... 併せて機械加工熟練者の“経験と勘”に基づく...

鹿島、森林づくり総合支援 ドローンでデータ解析 (2024/6/26 素材・建設・環境・エネルギー2)

自律飛行が可能な飛行ロボット(ドローン)を使って、森林の上空や内部から点群データを取得・解析する。... Forest Assetは、上空から取得した点群データを基に材積...

一つがペーパーレス化。... タブレット端末などに入力するだけで帳票への記入が終わり、データが送られる。... 相当な量の書類がある」(同)というが、25―26年度には全てデータ化し「...

シナモン(東京都港区)のAIを組み込んだOCR(光学的文字認識)を活用し、動物病院ごとに異なる形式の診療明細書をテキストデータ化。過去の査定データをAIに学習させ、米デ...

同社は今後、オフィスの構築だけでなくその運用に着目したデータサービス提供を拡充する。成果を上げている従業員の行動や感情の特徴をデータ化して集積。

PFU、帳票認識精度を向上 AI活用OCR機能強化 (2024/6/13 電機・電子部品・情報・通信1)

請求書や注文書、納品書など多様なレイアウトの帳票に応じて高精度にデータ化できる。... この結果、データ入力にかかる時間は手入力と比べ約70%削減できた。... 自社で取り扱う帳票だけを学習し...

情報のデータ化は2種類に分類される。表計算ソフトやデータベースに格納される構造化データと、デジタル文書で取り扱われる形式や写真・動画などの非構造化データだ。... 一方で非構造化データの管理状態はよく...

スマートシティー(次世代環境都市)やカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の進展で、清掃車両でも伸びるとみられる自動化や脱炭素のニーズを狙う。 &#...

点検業務の効率化により、企業のデジタル変革(DX)を支援する。 人工知能(AI)を搭載したユーゴーのロボットが工場内を循環しつつ、搭載した各種センサー...

ユーザーの生産活動の詳細な見える化を支援し、生産効率化に向けた改善活動などを後押しする。 ... 例えば、アナログメーターの数値やランプの点滅などをデータ化し、リアルタイムで収集でき...

生成AIで解決したい経営課題は「業務効率化/仕組み化」が全体(48・8%)、利用層(63・3%)とも1位。全体で15・2%と7位の「経...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン