電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,316件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

2023年に始めた3者連携の地域支援型農業(CSA)「そのにわCSA」の一環で、規格外トマトなどの農産物、3者で共同開発したオリジナルのトマトソース(写真)などの加工品...

学生農業団体「GAVRi(ガブリ)」が実習圃場「もの作り村」で栽培したトマト「フルティカ」やピーマン「京みどり」などを販売する。

BASF、生分解性ポリマーで栽培ひも用を開発 (2024/7/4 素材・建設・環境・エネルギー1)

欧米などさまざまな気候の温室で、トマトやキュウリなどのつる性植物を上方に伸びるように成長させるのに役立つとみている。

水が不足したトマトと通常条件で育成したトマトで実験し、開発手法でストレス状況を高精度に可視化できることを確認した。

イオン/加熱で海鮮のうま味「パエリア」 (2024/7/1 新製品フラッシュ1)

エビ、イカ、タラ、ムール貝の4種類のシーフードのほか、トマト、タマネギ、パプリカを入れ、彩りを豊かにした。

ビビッドガーデン、熊本食品の販路拡大支援 (2024/6/25 中小・ベンチャー・中小政策)

旬のナスやトマトをはじめとする熊本の特産品などの情報を発信する。

デンソー、ロボでミニトマト房取り 食農課題を解決 (2024/6/20 機械・ロボット・航空機1)

【名古屋】デンソーは19日、三重県いなべ市の施設園芸で、5月に欧州で受注を始めた房取りミニトマト全自動収穫ロボット「アーテミー」を公開した。障害物検知センサー(ライダー&#...

デンソー、欧でミニトマト収穫ロボ受注開始 (2024/5/20 機械・ロボット・航空機2)

【名古屋】デンソーは欧州でミニトマトの全自動収穫ロボットの受注を始めた。... 同レーン上を自動走行し、人工知能(AI)でミニトマトの熟度を判定する。 &#...

今後はトマトやカボチャなどでも予測モデル構築を進める。

花きからスタートしたが、今後、トマトやキュウリ、スイカも対象にする。... pH12・5の同電解水を10倍、100倍に希釈し、それぞれをイチゴやトマト、落花生、茶などや農地に散布。

その後、包み焼きメニューを試作し、「白身魚のトマトチーズ焼き」など4種の商品化を決めた。

タクマ、バイオ発電活用の野菜栽培 都内で技術展示 (2024/4/18 機械・ロボット・航空機1)

展示では、タクマのバイオマス発電プラントとCO2供給設備などを活用し、サラ(岡山県笠岡市)が運営するグリーンハウスでトマトやパプリカなどを栽培する取り組みを紹介する。

農業用ロボット開発のトクイテン(同中村区)はトマト農場を設け、栽培や収穫の自動化を目指している。

井筒まい泉/トマトクリームの具入りコロッケ (2024/4/8 新製品フラッシュ1)

井筒まい泉は、エビのうまみがつまったアメリケーヌソースを用いた「トマトクリームコロッケ ~ベーコン&オニオン~」を10日に発売する。ベシャメルソ...

コメのほかホウレンソウやトマトなど23品が対象。

大成建、「バイオ燃料」地産地消へ 北海道産植物をペレット化 (2024/3/21 素材・建設・環境・エネルギー)

これによりジャイアントミスカンサスの効率的な運搬・保管が可能となったため、平取町でトマトを栽培するビニールハウスなど農業施設への熱供給実証に着手した。

大阪府、大阪製ブランドと廃棄食材コラボ (2024/3/20 東日本・西日本)

袋谷タオル(大阪府泉佐野市)はトマトジュースを使った野菜染めタオルを製作した。種村建具木工所(大阪市平野区)はトマトジュースと抽出後のコーヒー粉を用いて障子や箱を染めた...

王子エフテックス、夏野菜守る紙シートを試験販売 (2024/3/19 素材・建設・環境・エネルギー2)

作物の生育期間に応じて紙の持ちを変えており、トマトやキュウリ向けの2―4カ月用、ニンジンやカボチャなどの4―6カ月用、ニンニクやタマネギなどの6―8カ月用の3種類を用意した。

2022年8月に設立したグループ会社のグリーンサステナブルアグリカルチャー(同)ではミニトマトの温室水耕栽培を手がけており、障がい者2人が栽培や収穫作業に当たる。

対象作物をこれまでのトマトに加え、サトウキビや小麦、大豆などに拡大したほか、AI機能を強化して過去の栽培データなどから最適な収穫時期を推奨する機能を加える。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン