30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

電子部品5社の通期見通し、3社下方修正 自動車関連伸び悩み (2020/2/4 電機・電子部品・情報・通信1)

各社が車載市場の低迷で業績が悪化する中、日本電産は電気自動車(EV)などの駆動用トラクションモーターで“大波”を着実に捉えている。

日本電産の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は23日、都内で開いた説明会で、電気自動車(EV)など向けのトラクションモーターについて「大連、ポーランド、メキシコの工場に約5000億円の投資が必要」...

展望2020/日本電産社長・吉本浩之氏 欧米事業でシナジー出す (2020/1/14 電機・電子部品・情報・通信1)

PSAとフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の経営統合の合意は、EV用トラクションモーターをFCAにも供給するチャンスで営業を始めている」 ―車載事業の拡大に不足して...

日本電産は電気自動車駆動用のトラクションモーターはじめ、車載部品事業に力を入れている。

【京都】日本電産は中国自動車大手の広州汽車グループと、中国広州市に電気自動車(EV)向けなどの駆動用トラクションモーターを開発、生産する合弁会社を設立した。... 日本電産のモーターや電装技術と、広州...

その上で「絶対的なスピードで投資しないとチャンスを失う」として、EV駆動用のトラクションモーターへの先行投資にかかる約300億円を追加費用として織り込んだ。

日本電産、トラクションモーター好調 受注見込み3カ月で5倍 (2019/10/25 電機・電子部品・情報・通信1)

日本電産の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は、24日都内で開いた2019年4―9月期の決算説明会で「これだけ来るかというくらい、引き合いが殺到している」と、電気自動車(EV)などの増加により、ト...

特に将来の受注に備え、電気自動車(EV)駆動用のトラクションモーターの生産体制の整備を急いでいる。

特に将来の受注に備え、EV駆動用のトラクションモーターの生産体制の整備を急いでいる。

永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)はEV増により、「トラクションモーターの受注が殺到している。

ただし、中国市場で電気自動車(EV)の需要増によるトラクションモーターの受注数量計画が4月時点よりも倍増を見込むなど業績への影響には濃淡がある。

【京都】日本電産は1日、中国の自動車メーカーの広州汽車グループと、広州市に電気自動車(EV)向けなどの駆動用トラクションモーターを手がける合弁会社を設立すると発表した。... 日本電産はすでに広州汽車...

【電子版】先週の注目記事は? (2019/7/30 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(7/22~7/28) 1位 政府、韓国「ホワイト国」除外へ 近く閣議決定 2位 研究開発費、10年連続...

永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は、同日都内で開いた決算説明会で電気自動車(EV)増により「トラクションモーターの受注が殺到している。

日本電産の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は24日、都内で開いた決算説明会で、4―6月の中国市場について「トラクションモーターやブレーキモーターなどの新製品の受注は増えて活発化してきたが、既存製...

電子部品の通期見通し、6社営業増益 車載向け製品堅調 (2018/11/8 電機・電子部品・情報・通信1)

電気自動車(EV)の車輪を駆動させるトラクションモーターは「ケタの違う引き合いがある」(永守重信会長)こともあり、車載向け製品の増産投資を押し進める。

岐路に立つ電子部品各社 「iPhone X」失速で訪れた転機 (2018/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

19年には電動自動車(EV)の車輪を駆動させる「トラクションモーター」を中国で量産する。

日本電産、省エネ家電・EV投資加速 売上高2兆円への道 (2018/4/26 電機・電子部品・情報・通信1)

EVの車輪を駆動させるトラクションモーター用の新工場を建設し、19年5月に生産を始める。

電気自動車(EV)などの駆動力を生み出すトラクションモーターやギアボックス(歯車装置)、電力を変換するインバーターを一体にして車の小型、軽量化に貢献する。

電気自動車(EV)の本格的な普及をにらみ、トラクションモーターをはじめとした製品を増産する。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる