789件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

近年、農地区画の大規模化への対応でトラクターも大型化が進むが、農地が踏み固められ、収穫に影響を及ぼす場合がある。有人仕様の同トラクターの接地圧はホイールの約10分の1、ハーフクローラーの約10分の3と...

トラクターの耕うん作業を遊びながら模擬体験できるコーナーなどがあり、地元小学生らの遠足コースにもなっている。

土砂積載増と安定性を両立 極東開発、ダンプトレーラー発売 (2020/5/28 自動車・機械・ロボット・航空機)

トラクターを除く消費税抜き価格は1345万円。

いすゞ、「ギガ トラクタ」安全機能拡充 (2020/5/26 自動車・機械・ロボット・航空機)

いすゞ自動車は大型トラック「ギガ トラクタ」を改良し、発売した。

トラクターや乗用管理機、乗用芝刈り機、ディーゼルエンジンを生産しているほか、1ラインで異なる機種が同時に組み立てられる混合生産ラインを採用していることなどが聞ける。その後、トラクターの組み立てラインや...

タカキタ/異なる肥料の混合と散布可能 (2020/5/18 新製品フラッシュ)

化成肥料や含水率20%以下の堆肥(コンポスト)、米ぬか、鶏ふんなどの有機質の肥料を混合し、トラクターで牽引(けんいん)しながら散布する。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/5/12 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/4~5/10) 1位 F2後継の次期戦闘機、米と共同開発やむなし カギ握る国産主導の中身 2位 電通大、量...

建機出荷、昨年度10%減 新型コロナで減少に拍車 (2020/5/12 機械・ロボット・航空機)

トラクターが同27・3%減の1382億円、油圧ショベルが同22・5%減の5997億円、道路機械が同33・9%減の211億円だった。

もちろんコンセプトトラクタは現時点では実際に農作業や走行はできない。... ここでクボタは当時の技術を結集した「夢のトラクタ」を展示している。... 18年10月に自動直進などの機能を備えた有人機の「...

動画と連動で反響 一方、比較的若い読者が読んでもらった記事として「変わるトラクター、クボタが公開」(20年1月16日掲載)が挙げられる。... クボタが製品展示会で10年後の30年の...

今を先取り、大阪万博 (2020/5/4 深層断面)

クボタ ハイテクトラクター 久保田鉄工(現クボタ)は、キャビン付き冷暖房装備の「夢のトラクタ」を展示した。

井関農機、トラクターの片ブレーキ警告装置 (2020/4/22 機械・航空機 2)

井関農機は、小型トラクターの転倒・転落事故のリスク低減を支援する「片ブレーキ警告装置」を発売した。... トラクターに後付けして利用する。

クボタはフランス北部で大型トラクターなど農機を手がける工場を16日再開した。

グローバル企業としてトラクターなど農業機械のイメージが強いが、ニッチな新分野も開拓している。

18年に有人監視型ロボットトラクターのモニター販売を開始。使用者が農地内や周辺で監視の状態で無人トラクターをリモコン操作する。今後、トラクター以外でも開発を強化する。

クボタは9日、トラクターなど農業機械のシェアリングサービスの試験運用を始めたと発表した。... シェアリングサービスはクボタ製のトラクター、コンバイン、田植機が対象で、期間は4―7月と9―11月の2期...

それに対し、農機メーカーが製品化しているロボットトラクターは、最低スペックでも約60馬力。... 東主事は「30馬力程度のロボットトラクターが製品化されていれば」と漏らす。

産業用エンジン製品拡充 クボタは、トラクターなどの農業機械や小型建設機械に搭載するエンジンを自前製造しているが、産業用エンジン自体の外販も手がける。

輸出の機種別は油圧ショベルが同32・7%減の475億円、トラクターが同35・5%減の103億円、その他建機が同30・0%減の143億円の3機種と補給部品が2ケタ減少した。

旧式農機にシートベルト クボタが後付けキット (2020/3/31 機械・ロボット・航空機1)

昔のトラクターの確認を!... 農作業で重大事故になるトラクターの転落・転倒防止につなげる。 国内で稼働するクボタ製トラクターは約54万台。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる