208件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

エアードライヤーなどの主力製品に使っている技術を生かして省エネ効果を高めた。

三菱電機は、換気扇やハンドドライヤーを生産する中津川製作所(岐阜県中津川市)と分工場の飯田工場(長野県飯田市)を休業した。

2019年に市場投入したヘアドライヤーとヘアアイロンに次ぐ、シリーズ第2弾。

手指の水分吸引、細菌拡散防ぐ サクラシステムプランニング(東京都中央区、東竜一郎社長、03・3270・1733)が開発した「CRENA(クレナ)」は、エアゾールが...

対象はチラー、精密空調機、エアードライヤーなど同社製のほぼすべての機種。

樹脂製通い箱の自動洗浄・乾燥装置、イースタン技研が開発 (2020/1/30 機械・ロボット・航空機1)

洗浄・乾燥装置「イーステックEADドライヤー」は、乾燥とホコリを飛ばす機能に独自の技術を盛り込み、省エネルギーと乾燥の性能を高めた。

三菱電、中国でのハンドドライヤー訴訟に勝訴 (2019/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

三菱電機は9日、中国でのハンドドライヤーの特許権および意匠権侵害訴訟について、中国の台州迪奥電器と上海皆成電器に勝訴したと発表した。... 対象はハンドドライヤーのノズルの形状に関する特許権と、外観意...

月島機械が初出荷式 日鋼と協業の室蘭工場 (2019/10/25 機械・航空機 1)

4月に稼働した同工場で初めて生産した大型乾燥機のスチームチューブドライヤー(STD)を海外企業向けに出荷する。

テスコム電機、オーブントースター発売 低温調理機能を搭載 (2019/10/1 電機・電子部品・情報・通信1)

オーブントースターや低温調理器のほか、ノンフライヤー、発酵食品調理器、ドライフルーツなどを作るフードドライヤーとしても使用でき、キッチンのスペースを取らずにさまざまな料理を作れる。

圧縮空気中からエアードライヤーで除去した水分を排出する同製品。... 今後はエアードライヤーと連携した商品も考えたいという。

髪の形づけのしやすさに関わる「細胞膜複合体(CMC)」に作用し、ドライヤーの熱を当てると毛髪内部を均質に柔軟化させるという。

モノづくり現場 生産革新・脱炭素社会への挑戦(2)カツラギ工業 (2019/9/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

乾燥装置は蒸気による熱で乾燥させるドラムドライヤーが主力だが、「ここから開発の幅が広がった」と對馬(つしま)哲郎社長は説明する。

この溶剤を吹きかけて乾燥させるが、従来のドライヤーなどを使った乾燥では時間がかかるなど乾燥工程に課題が残っていた。

スピンドライヤーなどの実機も展示し、営業の拠点にもしていく。

「イソステアリルグリセリル」という成分を配合したため、ドライヤーなどで熱を加えると髪内部が柔らかくなるという。... 洗髪後にドライヤーをかけるだけで、くせやうねりの発生を抑えられる。 ...

月島機械は上下水道向け製品やスチームチューブドライヤー(乾燥機)などを生産している市川工場(千葉県市川市)の製造機能を室蘭工場に移転。

日立グローバルライフソリューションズは握りやすいドライヤー「イオンケア HID―T600B」を20日に発売する。

日立GLS、握りやすいドライヤー 来月中旬発売 (2019/4/25 電機・電子部品・情報・通信2)

日立グローバルライフソリューションズ(東京都港区、03・3502・2111)は握りやすさを向上したドライヤー「イオンケア HID―T600B=写真左」と「同T500B=同右」を5月中旬に発売する。

上下水道向け製品やスチームチューブドライヤー(乾燥機)、製糖用分離機などを生産する。

花王、ヘアスタイリングブランド刷新 (2019/3/14 ヘルスケア)

自分に合った商品を選べるよう、ドライヤー用など、用途別にラインアップを再編。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる