42件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

例えば、創薬支援技術やドラッグデリバリーシステム、バイオ技術、次世代情報通信技術に取り組む。

この特徴を活用し、患部に薬剤を届けるドラッグデリバリーシステムなどが研究されている。

アクリルポリマー粒子は薬効成分を内包して投与したい部位に誘導するドラッグデリバリーシステム(DDS)や半導体部品や液晶パネル用のスペーサー、アフィニティークロマトグラフという精製装置で...

糖と結合する特定のたんぱく質を色で選別でき、ドラッグデリバリーシステム(DDS)につながる。

ファルネックス(横浜市緑区、土黒一郎社長)は、ドラッグデリバリーシステムなどに活用可能な構造体「非ラメラ液晶」の製剤化技術を確立した。

日本触媒子会社のレナセラピューティクスは、ドラッグデリバリーシステム「ヘテロ2本鎖核酸(HDO)」を活用した薬を開発する。

ブレイゾン・セラピューティクスは、脳に薬を運ぶドラッグデリバリーシステムを開発する。

同じドラッグデリバリーシステムが基盤技術の両社が、垣根を取り払う。... アキュルナは数年前、当社が譲った核酸医薬のデリバリー技術を育ててくれていた。... 研究員の人数も増える」 ...

レナセラピューティクス(東京都千代田区、登利屋修一社長、03・4243・6081)は東京薬科大学と共同で、ドラッグデリバリーシステム(DDS)「ヘテロ2本鎖核酸(...

ブレイゾン・セラピューティクス(東京都文京区、戸須真理子社長、03・5805・3417)は、抗体医薬を中枢疾患の原因部位に運ぶシステムの開発に着手した。薬剤を脳に運ぶ独自のドラッグデリ...

旭化成、注射剤向けDDS サンプル提供開始 (2020/8/6 素材・医療・ヘルスケア)

旭化成は5日、注射剤向けのドラッグデリバリーシステム(DDS)として「ヒアルロン酸ナノゲル」を開発し、サンプル提供を開始すると発表した。

アキュルナが創薬研究中の「核酸医薬品のナノドラッグデリバリーシステム(DDS)」を、今後はナノキャリアで開発する。

PLGAナノ粒子は、薬剤を必要な部位に送達するドラッグ・デリバリー・システム(DDS)機能を持つ。

長瀬産業、阪大とDDS製剤研究 (2020/2/20 国際・商社)

長瀬産業は大阪大学と、薬剤を必要な部位に送達するドラッグ・デリバリー・システム(DDS)製剤の一つである「リポソーム製剤」「脂質ナノ粒子製剤」の開発・製造に関する「DDS製剤共同開発研...

リポソームは細胞膜や生体膜の構成成分である有機物のリン脂質などをカプセル状にした微粒子で、必要な量の薬剤を必要な部位に送達するドラッグ・デリバリー・システム(DDS)技術の一種だ。

必要な部位に核酸を伝達するドラッグ・デリバリー・システム(DDS)技術が不足したことで、核酸医薬品への投資は世界的に一時停滞したが、ブロックバスターと呼ばれる大型薬も登場するなど開発は...

株式上場ニューフェース/Delta-Fly Pharma社長 江島清氏 (2018/12/4 中小・ベンチャー・中小政策)

三洋化成工業とはドラッグデリバリーシステムを用いた新規抗がん剤における共同研究開発契約を締結している。

薬剤を必要な部位に送達する技術のドラッグ・デリバリー・システム(DDS)を見直すことなどにより、有効成分の薬効を高めたり副作用を低減したりできる可能性があるためだ。

紫綬褒章にはドラッグデリバリーシステムという新しい技術領域を確立した京都大学の橋田充名誉教授、コンピューターグラフィックスのパイオニアとして学術界・産業界に貢献した東京大学の西田友是名誉教授らが選ばれ...

今回の受章は私どものドラッグデリバリーシステム、すなわち薬物体内動態の精密制御技術の開発に関する研究に対して与えられたものです。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン