110件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【相模原】青山学院大学ナノカーボンデバイス工学研究所所長の黄晋二教授、渡辺剛志助教らの研究グループは炭素材料のグラフェンを使った透明アンテナを試作した。... 「3層グラフェンの約1ナノメートル(ナノ...

ナノカーボン材料(ナノは10億分の1)を用いて水が吸収する波長域の放射率を大幅に高め、対象物を素早く加熱して乾燥する。... 同ヒーターは表面にナノカーボン材料を塗布した。

三豊科技振興協、今年度の研究助成9件決定 (2020/10/22 機械・ロボット・航空機2)

(敬称略) ▽有馬健太(大阪大学)「ナノカーボンが持つ腐食作用を逆手に取った触媒援用型ナノ化学リソグラフィー」▽角田直人(東京都立大学)「近赤外吸収特性を利用した水中の粒子の3次元位...

天田財団、今年度前期の助成テーマ92件(中) (2020/10/8 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽吉田隆/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻「積層金属―セラミックス複合テープにおける高精度導電性マイクロパス加工技術の構築」▽森謙一郎/...

連続生産3年以内に確立 仁科マテリアル(岡山市北区、仁科勇太社長)は、カーボンナノチューブ(CNT)などナノカーボン材料の一つである「酸化グラフェン」を生産する。...

【名古屋】名古屋大学大学院理学研究科の伊丹健一郎教授らは、優れた物性を期待されながら実現が難しかった3次元ナノカーボン(NC)分子の合成に成功した。... NCは主に炭素6個の環状構造からなるナノメー...

筒状炭素分子「カーボンナノチューブ(CNT)」やシート状の炭素材料「グラフェン」などのナノカーボンに炭素以外の元素を埋め込むと物性を大きく変えられるため研究が進んでいる。... 材料分野で検討されてい...

カーボンナノチューブ(CNT)やグラフェン、セルロースナノファイバーや金属ナノ粒子など、ナノ材料の種類は多岐に広がり、それらを用いた機能性材料も数多く実用化されるなど、特別な存在ではなくなりつつある。...

「素材ビジネスは時間がかかる」と話すのは、名城ナノカーボン(名古屋市守山区)社長の橋本剛さん。高品質な単層カーボンナノチューブを製造し、開発用途向けなどに販売する。

名古屋大学の研究チームは、炭素と水素で構成されるベンゼンをつなげたリング状の分子(分子ナノカーボン)を使い、結び目や二つのリングを組み合わせた絡み目を合成することに世界で初めて成功した。 &#...

埼玉県、先端産業など補助金採択先を決定 (2019/7/4 中小企業・地域経済1)

先端産業3分野はナノカーボン、医療イノベーション、ロボット。 ... 【ナノカーボン】▽T&K TOKA(三芳町)▽都ローラー工業(草加市)▽吉野電化工業(越谷市)【医療イノベーショ...

日本ゼオン、ソーラーカード式ランプを製品化 (2019/6/11 素材・医療・ヘルスケア)

印刷可能なナノカーボンペーストを開発し、カードの基材には落としても壊れにくいポリカーボネートを用いた。

横顔/埼玉県産業労働部長に就任した加藤和男氏 (2019/5/17 中小企業・地域経済2)

ナノカーボンや航空・宇宙など5分野を育てる先端産業創造プロジェクトは「次世代を見据え、将来性のある企業を育てる」と中身の見直し、総括を行う。

埼玉県、先端産業4分野対象に補助金 (2019/4/25 中小企業・地域経済1)

埼玉県は「先端産業創造プロジェクト」の一環として、ナノカーボン、医療イノベーション、ロボット、航空・宇宙の4分野を対象に補助金の公募を実施する。

開発した「ナノカーボン薄膜」は、カーボンの同素体であるグラファイトとダイヤモンドからなり(1)グラファイト並の高い導電性(電極として使える)(2)ダイヤモンド並の硬度(表面改質に有利)(3)超平たんな...

「ナノカーボン」はセルロースナノファイバーなどさまざまなナノマテリアルを含める。

【さいたま】吉野電化工業(埼玉県越谷市、吉野寬治社長、048・951・1111)は、シンガポールの南洋理工大学の佐藤裕崇研究室と共同で、ナノカーボン材料のグラフェンを用いて樹脂メッキに必要な触媒の量を...

目下進めているカーボンナノチューブ(CNT)事業も、ナノサミット(埼玉県川口市)からの依頼で始まった。... 17年にはナノカーボン分野で埼玉県の補助金に採択された。

川崎亮東北大学大学院工学研究科教授による「ナノカーボンを用いた機能性複合材料と新しい展開」の講演や、最新の粉体塗装技術の動向が紹介される。

鉱物油を乳化させたエマルジョン型の切削油に、ナノカーボンを配合することで、従来品より滑りが良くなる。... オニオンライクカーボンは、直径400ナノ―700ナノメートル(ナノは10億分の1)のカーボン...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる