5件中、1ページ目 1〜5件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

量子科学技術研究開発機構の五十嵐龍治グループリーダーらは、生きた細胞内にある分子の回転運動を3次元(3D)で検出できる100ナノメートル(ナノは10億分の1)以下のダイヤモンドセンサーを開発した。特殊...

石原教授は、ナノ構造を使えば、これまでより微量の物質や、微小な力を検知できるセンサーができると見ており、現在、ナノ構造の物質がセンサーとして使えるかどうか、物性などの研究を進めている。 ......

米ハーバード大学のチャールズ・リーバー教授らは生きた細胞の内部に差し込んでその活動をモニターできる50ナノメートル(ナノは10億分の1)程度の非常に小さい電気センサーを開発した。... 「ナノFET」...

A―T塩基対はナノ構造体を自在につくるのに不可欠で、成果はDNAを利用したナノ配線やナノデバイス、ナノセンサーの開発につながると期待される。 ... 電荷は主にグアニン(G)とシトシン(C)の...

ガスを高感度で感知するナノセンサー(ナノは10億分の1)などの実現が期待できる。... 物質固有の光の屈折率の違いではっきりとわかりやすい画像を20ナノ秒(ナノは10億分の1)ごとに撮ることで、液体中...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる