52件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

裾野への支援施策は別途進んでおり、電子材料・デバイス業界は19年3月、政府と「ナノ2022計画」を発表した。フランス国内では10億ユーロを、欧州では独伊英と合わせ4カ国で17億5000万ユーロをそれぞ...

医療機器や介護福祉機器など多用途への技術展開が期待できる。 ... (埼玉県戸田市) 【東亜電化社長・三浦宏氏】 《受賞理由》岩手大学の技術を基に...

また、量子計測・センシングは高精度・早期の診断を可能とし、それに基づく新しい治療法の実現など、医療・ヘルスケア分野への応用が見込まれる。... わが国でも、一体的な取り組みによりイノベーションを強化推...

ナノキャリアは、川崎市産業振興財団(川崎市幸区)と「NC―6300」に関する共同契約を締結した。同財団のナノ医療イノベーションセンターの片岡・喜納ラボと、免疫チェックポイント阻害剤を併用した場合のデー...

「まるで宇宙船のようなナノマシンだ」と話すのは、ナノ医療イノベーションセンターセンター長の片岡一則さん。... 「高分子でできたナノマシンは医薬品とのランデブーとドッキングを繰り返しながら運んでいく」...

ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)の片岡一則センター長と東京大学の宮田完二郎准教授らは、血液中の医薬品を捉えて保護する大きさ約20ナノメートル(ナノは10億分の1)以下の「核酸医薬搭載ナノマ...

【名古屋】名古屋大学は4月に低温プラズマの研究拠点「低温プラズマ科学研究センター」を設立する。プラズマナノ工学研究センターとプラズマ医療科学国際イノベーションセンターを統合し、プラズマの発生や計測の装...

文部科学省の新規事業では「オープンイノベーション機構」も「卓越大学院」も、私立大で唯一の採択でこのことを裏付ける。... エネルギー、ナノ材料など研究と教育の大型プロジェクトを継続できたことが大きい。...

【名古屋】名古屋大学は未来社会創造機構にナノテクノロジーやライフサイエンス分野でイノベーションを目指す教育・研究拠点「ナノライフシステム研究所」を設立した。... これら3部門でナノテクノロジーやバイ...

早稲田大学研究戦略センターの小林直人副所長・教授は「支援後の産業への効果をきちんと評価できているのは日本ではNEDOだけだ。... 最小線幅16ナノメートル(ナノは10億分の1)の回路パターンを加工す...

17年度は用途開発が進むセルロースナノファイバー(CNF)などを対象にした「革新素材研究会」(仮称)の開催を検討する。 ... ITSセンターが目指しているのは、...

九州大学グローバルイノベーションセンターは、異分野融合の技術アイデアを大学や企業、海外研究機関で議論し、研究情報とともに共有化する研究コンソーシアムを始めた。... まず「ナノスケールのモノづくり」で...

山形県や県工業技術センターなどのサポートも受け、現在は3人体制で早期事業化に取り組んでいる」  ―現時点での事業化へのステップは。  ... 自動車、医療機器分野へ...

そうした切り口での新しい成果が文部科学省・科学技術振興機構の産学連携事業「センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム」で出始めた。... 活動拠点である「ナノ医療イノベーションセンター(iCO...

川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンターは15日10―18時半に川崎市産業振興会館(川崎市幸区)で第3回COINS国際シンポジウムを開催する。「スマートライフケア社会に向けて―川崎発医療イノベ...

特別展示の「産業技術総合研究所関西センター技術展」では電池や医療、材料、情報技術各分野の研究成果を紹介。ナノ材料や細胞の観察技術に関する講演会も開く。藤田博久池田泉州銀頭取は「産学官の技術と知恵が連携...

強みの精密板金加工技術を生かし、九州大学先端医療イノベーションセンターの大平猛特任教授らと連携している。... 大平教授は、重傷前の傷口に「ナノバブル」と呼ぶ微細な泡を当てて治癒に生かす研究を行ってい...

「低磁場の磁気共鳴断層撮影装置(MRI)は安価だが、がんの悪性度は見分けにくい」と指摘するのは、川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンターのセンター長の片岡一則さん。

ベンチャーも集積、7月始動 神奈川県が再生・細胞医療分野の実用化や産業化に向けて川崎市川崎区殿町地区に建設した研究開発拠点「ライフイノベーションセンター(LIC)」が完成した。......

川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)の片岡一則センター長(東京大学政策ビジョン研究センター特任教授)らは、狙った細胞に薬を送る「薬物送達システム(DDS)」の技術を応用し、が...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる