18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

大阪大学の石本卓也准教授、ゴクチェカヤ・オズカン特任助教、中野貴由教授と東北大学の成島尚之教授らは、金属3Dプリンターの一種、レーザー積層造形法を用いてニッケル基合金(インコネル718)の原子レベルで...

ニコン、高速光加工機発売 チタン合金で金属造形 (2021/4/27 機械・ロボット・航空機1)

ニコンは26日、チタン合金による金属造形が可能な光加工機「レーザーマイスター102A=写真」を5月に発売すると発表した。... あらかじめ窒素などを注入して装置内の酸素濃度を減らした状態で造形するため...

日本冶金工業、シンポで論文1等 (2021/4/13 素材・医療・ヘルスケア)

日本冶金工業は中国ステンレス協会主催の第3回スーパーオーステナイト系ステンレス鋼・ニッケル基合金国際シンポジウムで論文1等賞を受賞した。2020年に開発した「耐高塩化物・硫酸腐食兼用型ニッケル基合金N...

【宇都宮】日光金属(栃木県矢板市、佐藤正太郎社長、0287・47・4581)は、燃焼室など高温下使用で減肉量を従来品の約6分の1に抑えた合金材料を開発した。... 新材料の「NIMA(ニーマ)90B」...

一般的なステンレス鋼と高耐食ニッケル基合金の中間に位置する新たな鋼種。... ニッケルの量は高耐食ニッケル基合金の半分に抑えた。 従来は、耐食性があるステンレス鋼と高耐食ニッケル基合...

アルミニウム合金を主体とする従来の機体に比べて重量も減る。... 生産効率が高く、コスト競争力に優れた設計・製造技術を確立し、ニッケル基合金に代わる材料として適用を目指す。

独自技術「CR―NITE(ナイト)」により、ステンレス部品に約1000度Cの耐熱性を持たせて、ニッケル基合金といった高価な材料の代わりに使える点を訴求。

400度Cでヨウ化水素から水素を取り出す工程ではニッケル基合金で反応器を構成した。

日立金属は27日、耐食性が高い自社開発のニッケル基合金「MAT21」を材料として用い、金属3Dプリンターでの積層造形に成功したと発表した。同合金は半導体工場や化学プラントの設備など高耐食性が必要な部材...

日立金属は17日、多くの元素をほぼ均等な割合で含む合金「高エントロピー合金」を3Dプリンターで造形する技術を、日立製作所と共同開発したと発表した。日立製作所が開発した高エントロピー合金「ハイピース」に...

ニッケルなどを多く含む高価格帯の合金鋼の需要増に対応する。 増産するのはニッケル基合金など強度や耐熱性や耐食性に優れる製品。... 具体的には、知多工場で19年1月にエレクトロスラグ...

それぞれ耐熱合金と耐環境性セラミックスコーティング、繊維強化プラスチック(FRP)と専門の分野がある。... 耐熱合金ではチタン合金やニッケル基合金の5万トンプレスでの鍛造法を開発するため、1500ト...

難加工技術展・表面改質展2016/紙上プレビュー(上) (2016/9/1 機械・ロボット・航空機2)

最新モデルではチタンやニッケル基合金などの難削材切断にも対応、製品歩留まり向上や廃棄量大幅削減を可能にするため、後端残材の短縮化と薄刃に対応した。

同国南部にあるリングハルス原子力発電所3号機向けで、管台の継ぎ手部分を耐腐食性の高い合金に交換する。... 安全弁管台や逃がし弁管台など加圧器に取り付けられた6カ所の管台の継ぎ手部を、600系ニッケル...

【切削一筋】 チタンやニッケル基合金などの難削材の切削加工技術を売りにしている長谷川挽物製作所。

チタンの加工においては約30年ほどの実績があり、近年では「インコネル」や「ハステロイ」といったニッケル基合金の切削も手がけている。

数年前からニッケル基合金鋳物も製造している。

日本精線は700度Cの高温領域で熱膨張を低減するニッケル基超合金製のファスナー用鋼線「INS680X」を開発した。... 価格は同成分のニッケル合金と同等程度。... 開発した鋼線は高温強度を持つニッ...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる