111件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

神鋼、アルミ主体で低コスト 車用ドアに新構造 (2020/2/13 素材・医療・ヘルスケア)

ドア内部に補強材として設置する「ドアビーム」の材料に、強度が高い超高張力鋼板(超ハイテン)を使うなどの工夫をしたことから、計算上は強度や剛性を損なう心配がないという。

ほかに先行車や対向車、周囲の明るさなどに応じ、自動的にライトのハイビームとロービームを切り替える「ハイビームアシスト」などの先進安全機能を標準装備した。

2019年 第62回十大新製品賞 (2020/1/6 十大新製品賞)

LBC(軌跡ビームコントロール)技術として搭載した。 ... 高張力鋼板(ハイテン)の自動車部品の生産性を、従来より30%高める。 ... プレス機が1台のみの従来...

ハイビームアシストや後方の車両を検知する運転支援機能を備えた「アイサイトセイフティプラス」を標準装備する。

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

ハイビーム用途で発光ダイオード(LED)光源を使うと照らせる距離は約300メートル先なのに対して、レーザー光源を使ったエクステンデッドハイビームは、約2倍の照射距離が可能になるという。

歩行者保護エアバッグや、ハイビームの照射範囲を自動で制御する「アダプティブドライビングビーム」、駐車・発進時などの前方確認をサポートする「フロントビューモニター」なども備える。

秋冬は夕暮れの時間帯の死亡事故が春夏に比べて多く発生しており、ハイビームの有効利用や高齢者向けに夜間の反射材着用などの重要性をアピールする。

ADBはハイビームの照射範囲を走行状況に応じて自動的に制御し、対向車の運転者をまぶしくさせずに夜間走行の視界にも寄与する。

DNGAでは高張力鋼板(ハイテン材)を使った車台、エンジン、無段変速機(CVT)のいずれも刷新し、車両は剛性を高めつつ、80キログラム軽量化した。 ... 先進安全装備は、駐車時のハ...

歩行者保護エアバッグや、ハイビームの照射範囲を自動で制御するアダプティブドライビングビーム、駐車・発進時などの前方確認をサポートするフロントビューモニターなども備える。

対向車の運転手らがまぶしくないように制御してハイビームを維持するシステムを日産車として初採用した。

スマートアシストは自動でハイビームとロービームを切り替える「アダプティブドライビングビーム」や、ステレオカメラが区画線を認知しステアリングを制御してはみ出すのを防止する「車線逸脱抑制制御」、追従走行機...

対向車を検知してハイビームを部分的に遮る機能や駐車時のハンドル操作補助など、軽自動車初の機能も搭載できる。 ... 車両は高張力鋼板(ハイテン)採用などで従来比80キログラムの軽量化...

先行車や対向車にまぶしくならないようハイビームの照射を制御するシステムの機能を強化したほか、新構造のショックアブソーバー(緩衝器)や新たなブレーキ制御を採用した。

また安全運転支援システム「ホンダセンシング」に自動ハイビーム機能を追加した。

夜間の運転向けには、ヘッドランプのハイビームとロービームを自動で切り替えられる「オートマチックハイビーム」と「オートヘッドランプ」を用意。

対向車を遮光して常時ハイビームが使用できる「可変配光型LEDヘッドランプ」を標準装備するなど夜間の安全運転も支援する。

【宇都宮】宇都宮大学オプティクス教育研究センター(宇都宮市)の谷田貝豊彦特任教授が会長を務める光融合技術協会(同)は、「新材料(ゾルゲル)分科会」と「HSI(ハイパースペクトルイメージング)分科会」の...

日産自動車はスポーツ多目的車(SUV)「エクストレイル(写真)」を一部改良し、ハイビームとロービームを自動で切り替える「ハイビームアシスト」を標準搭載するなど機能を高めて28日に発売する。... 標準...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる