23件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ゴムのような柔軟材料を使い、黄疸(おうだん)や経皮的動脈血酸素飽和度といったバイタルサインを新生児の額から同時に計測できる。... センサーの赤、青、緑、赤外線・赤外吸収分光(IR)の発光ダイオード(...

一方、日本光電は患者のバイタルサインを継続的に監視できるベッドサイド用モニター製品を取り扱っている。

心拍数などのバイタルサインを把握するといった利用方法を想定している。

日本光電/最小・最軽量クラスの半自動除細動器 (2019/10/7 新製品フラッシュ2)

心電図などのバイタルサインをモニタリングしつつ除細動が可能という。

心電図などのバイタルサインをモニタリングしつつ除細動が可能。

日本光電は患者の血圧や脈拍数などバイタルサインを測定する生体情報モニター「SVM―7200」シリーズ3機種(SVM―7230/SVM―7250/SVM―7260=写真)を発売した。

血圧や脈拍、呼吸数といった多数のバイタルサイン(生命兆候)は、すでに多様な機器を用いた自動計測が可能だが、排尿はこれまで無かった。 ... 排尿データに加え、病院の患者ベッド回りに配...

今回の契約をめぐる入札で各社に配布された文書によると、暗視や熱感知に加え、呼吸などのバイタルサイン測定、衝撃モニター、聴覚保護といった機能を備えていることだ。

「AIホスピタルによる高度診療・治療システム」では、10機関にAIシステムを導入し、心拍数や血圧などのバイタルサインや検査データ、全遺伝情報(ゲノム)情報を統合する。

同社では今後、高齢者のバイタルサイン(脈拍や呼吸)、音声などのデータをAIで分析し、高齢者の心身状態を評価・将来予測する技術の検討などサービスを拡充する方針という。

病院のコンピューターは女性のバイタルサインを読み取り、入院中に死亡する確率を9.3%と推定した。  

第30回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(5)ソフトウエア部門 (2018/4/11 中小企業優秀新技術・新製品賞2)

(東京都港区) ■ペンギンシステム/救急・救命トレーニングシステム「救トレ」 医療の現場ではバイタルサイン(血圧、脈拍、呼吸...

子どもはインフルエンザで熱が出る前にイライラした状態になるが、感情は熱などのバイタルサインが表れる前に、身体の中の変化をキャッチしているのかもしれない。

生体情報(バイタルサイン)のデータを収集し、過去にかかった病気の診断などを組み合わせて定量的な評価を確立する。... 各種端末によって脈拍や血圧などのバイタルサインのデータを計測・収集したり、医療や介...

スイスのLMD、ヘルスデバイスを印で提供 (2017/5/30 電機・電子部品・情報・通信1)

同システムは、スマートフォンにセンサーとアプリケーション(応用ソフト)を組み込んだ製品で、血圧などのバイタルサインを医学的な正確さで測定できる。

◆300万円 テルモは熊本地震の被災地を支援するため、日本赤十字を通じて義援金300万円と、感染予防のための医療機器・医薬品、バイタルサインを測定する機器など、約1900万円相当の医...

このシステムは救急車に高画質カメラを搭載し、患者や生体情報(バイタルサイン)モニターなどの映像を携帯電話のデータ通信網を利用して病院に送信する。

テルモ 電子カルテへの転記ミスを防ぐ通信機能付きバイタルサイン測定機器「HRジョイント」を発売した。

村田製作所は心拍数やストレス度合いを計測できる加速度センサー搭載のモジュールや、より安定した脈拍数を測れるバイタルサイン(生体信号)センサーなどを使った用途開発を進める。

健康管理は部屋全体にセンサーを配してモニタリングする技術や、電気聴診器、非接触型センサーによる血圧などのバイタルサインの常時把握のほか、健康情報を活用した医療機関との連携などを探る。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる