電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

161件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

事例として自社が主力とする「ビジョンファンド」の投資先で、運転技能を学んだAIが自らの判断で自動運転を行う英ウェイブの技術を紹介した。

ソフトバンクGの前3月期、当期赤字2276億円 AI投資、中国リスク減 (2024/5/14 電機・電子部品・情報・通信1)

うち、持ち株会社の投資事業の投資損益が4590億円の赤字(同4兆5605億円の黒字)、主力ファンド「ビジョン・ファンド」の投資損益が1673億円の赤字(同5兆3223億円の赤字...

ソフトバンクG、投資再開 AI企業中心に優良案件発掘に注力 (2023/11/10 電機・電子部品・情報・通信)

(総合1参照) スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド(SVF)」の23年4―9月期の投資損失は5832億円だったが、前年同期の4兆35...

(電機・電子部品・情報・通信に関連記事) スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」からの投資損失は5883億円。

【ニューヨーク=ロイター時事】ソフトバンクグループ(SBG)は、傘下の英半導体設計大手アームの株式25%を、SBGの主力ファンド「ビジョン・ファンド1(VF1&...

ソフトバンクGの4―6月期、当期赤字4776億円 保有株下落響く (2023/8/9 電機・電子部品・情報・通信1)

ただ同社はスタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の新規投資を厳選するなど、財務の守りを固めている。

ソフトバンクGの前3月期、当期赤字9701億円 新興投資損失響く (2023/5/12 電機・電子部品・情報・通信)

世界的な株安に伴い、スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が5兆3223億円に上ったことが響いた。中国アリババ集団の株式放出などによる投資利益も発生したものの、ビジョン・ファ...

特に、スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が拡大。同ファンドで新規投資の厳選を行っているほか、「虎の子」中国アリババ集団の株式を放出するなど、財務の守りを固めている。

ソフトバンクG、シンガポール・エッジオブにVC売却 (2023/4/18 電機・電子部品・情報・通信1)

SBGは売却理由について「(より大型の)ビジョンファンドに集中するため」と説明している。

SBGはハイテク株の下落を受け、スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が拡大。同ファンドで新規投資の厳選を行っているほか、「虎の子」中国アリババ集団の株式を放出するなど、財務...

ソフトバンクGの4―12月期、当期赤字9125億円 投資損失拡大 (2023/2/8 電機・電子部品・情報・通信1)

世界的な株安に伴い、スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が5兆68億円に上ったことが響いた。22年8―9月に行った中国アリババ集団の株式放出などによる投資利益も発生したもの...

スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失は4兆3535億円。

アステリア、60億円規模の2号ファンド組成 出資企業募集 (2022/10/19 電機・電子部品・情報・通信2)

アステリアは米投資子会社のアステリア・ビジョン・ファンド(AVF、テキサス州)を中心とする企業投資事業の2号ファンド「AVF―Ⅱ」の組成に向け、出資企業の募集を始めた。2号ファンドは総...

金利の上昇傾向に伴う世界的な株安の影響で、スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が拡大。... 同ファンドで新規投資の厳選を行うほか、新たに人員削減にも取り組むなど、徹底した...

ソフトバンクG、ミスラ副社長が辞任 (2022/9/2 電機・電子部品・情報・通信)

ソフトバンクグループ(SBG)で新興企業に投資する主力の「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)」をけん引してきたラジーブ・ミスラ副社長執行役員が8月31日付で辞任...

ソフトバンクGの4―6月期、当期赤字最大3.1兆円 投資損失響く (2022/8/9 電機・電子部品・情報・通信)

スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」の投資損失が2兆9191億円に上ったことが要因。... ビジョン・ファンドでは22年4―6月期の投資承認額を前年同期比97・1%減の6億ド...

リーガルフォース(東京都江東区、角田望社長)は23日、ソフトバンクグループ(SBG)が運営するソフトバンク・ビジョン・ファンドなどを引受先とした第三者割当増資により、約...

ソフトバンクGの前3月期、赤字1.7兆円 過去最大、新興投資損失 (2022/5/13 電機・電子部品・情報・通信)

スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」からの投資損失が3兆7388億円に上ったことが要因。

アステリア、スペースXに2億3000万円出資 (2022/2/24 電機・電子部品・情報・通信1)

アステリアは主力のソフトウエア事業の成長を促進するコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)ファンド「アステリア・ビジョン・ファンド(AVF&...

ソフトバンクGの4―12月期、当期益87%減 新興企業の投資損失響く (2022/2/9 電機・電子部品・情報・通信1)

スタートアップへの投資を手がける「ビジョン・ファンド」からの投資損失が7677億円に上ったことが要因。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン