29件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

FRBのパウエル議長は同日の会見で、コロナ禍で「6月後半から個人消費が低迷している」と懸念を示し、追加支援策の余地として、量的緩和の拡充やゼロ金利政策の長期維持を表明する「フォワード・ガイダンス」の導...

その上で「先行き、相応の長い期間にわたって緩和方向を意識した政策運営をしていく必要がある」として、政策金利のフォワードガイダンス(先行き指針)の見直しを求めた。

金融政策の運営方針について、大方の委員は先行きの政策指針(フォワードガイダンス)を維持しつつ、物価上昇の勢いが損なわれる恐れが高まる場合には「ちゅうちょなく追加金融緩和措置を講じる」との考えを共有。

ただ日銀は新たなフォワードガイダンス(先行き指針)を公表し、将来の追加緩和の可能性を示唆した。

(談) ◆日銀の弱点を解消 SMBC日興証券チーフエコノミスト・牧野潤一氏 フォワードガイダンス(先行き指針)の修正は日銀の弱点の解消につながる。

また物価の下振れリスクには「予防的・先制的に政策対応することが重要」とした上で、長短期金利の操作、将来の金融政策の方向を示すフォワードガイダンスの「両面から金融緩和を一段と強化する必要がある」との意見...

市場が予想していた将来の金融政策の方向を示す「フォワードガイダンス」の修正も見送った。

具体的には「(前もって将来の金融政策の方向性を示す)フォワードガイダンスの強化を決める可能性がある」(加藤社長)。

だが、追加緩和の具体策には事欠くというのが実情で、上場投資信託(ETF)買い入れ増額や金融政策の先行きを示す指針「フォワードガイダンス」強化くらいしか考えられない。

一方で上場投資信託(ETF)の買い入れ増額や、前もって将来の金融政策の方向性を示すフォワードガイダンスの修正は「割と機動的にできる」。

こうした議論を踏まえ、4月会合では、少なくとも2020年春ごろまで、超低金利を維持するとの政策指針(フォワードガイダンス)が決定された。

一方、前もって将来の金融政策の方向を示す「フォワードガイダンス」を明確化することも決めた。

現在の低金利政策を「当分の間」続けることを声明文に明記した政策指針(フォワードガイダンス)の導入に関しても、「物価見通しが下振れる中、金利を長く低位に維持するのは自明であり、導入する意味はない」と批判...

【解説/「2%」達成は不透明】 日銀は前回の決定会合で現状の低金利を当面維持する「フォワードガイダンス」を初めて導入した。

ただ、日銀は7月末の金融政策決定会合で、将来にわたり低金利を維持すると表明する「フォワードガイダンス」を導入。

半面、日銀は将来の金融政策を確約する「フォワードガイダンス」を導入、金融緩和の継続を明確化した。

日銀は緩和策を継続する上で、前もって将来の金融政策の方向を示す「フォワードガイダンス」を今回初めて導入。... フォワードガイダンス導入を示したことにより為替相場は大きくは動かなかった。... ただし...

会合では、金融政策の指針(フォワードガイダンス)から事実上のゼロ金利解除に「忍耐強く」対応するとの文言を削除することが決まったが、具体的な利上げ時期や景気認識をめぐってFRB内に見解の相違があることが...

金・銀市場については、「FOMC(米連邦公開市場委員会)でのフォワード・ガイダンス変更の影響について市場の整理がついていないため、金・銀価格は現状水準でもみ合うと見ている。

FOMC声明からは、焦点となっていた「忍耐強く」の文言が削除され、雇用改善、物価目標達成への「合理的確信を得て利上げするのが妥当」との指針(フォワードガイダンス)に変更された。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる