1,382件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ソニー、CFエクスプレスA対応メモリーカード (2020/8/6 電機・電子部品・情報・通信2)

先進のフラッシュメモリー制御技術で最大書き込み速度が秒間700メガバイト(メガは100万)、最大読み出し速度は秒間800メガバイトを実現した。

引き続き東芝メモリ社長としてNAND型フラッシュメモリー事業を率いてきたが、19年から病気療養に入り、20年1月末に社長を退いた。

半導体産業 (2020/8/3 特集・広告)

要因として19年から20年前半にかけてDRAMと3次元(3D)NAND型フラッシュメモリー向けが低調であったが、19年後半からロジック半導体メーカーや半導体受託製造(ファウンド...

エヌエフ回路設計、高速バイポーラ電源 (2020/7/21 電機・電子部品・情報・通信1)

車載電装品で需要が拡大している積層セラミックコンデンサー(MLCC)やダストコア(圧粉磁心)の性能評価、フラッシュメモリーの誤動作を検証するノイズ(交流)重畳試験などができる。

従来の広範囲検出に使ったフラッシュ光では光が弱く、反射率の低い物体との距離が測定できなかった。

ユメックス、露光装置向けランプ 高強度の紫外線発光 (2020/7/8 電機・電子部品・情報・通信2)

【姫路】ユメックス(兵庫県姫路市、千木慶隆社長、079・335・5111)は水銀を使わず、高強度の紫外線を発光できるキセノンフラッシュランプを開発、発売した。... そこで高入力でパルス点灯でき、ミラ...

3次元NAND型フラッシュメモリーで、ウエハー上に形成する薄膜のエッチング工程で使うリン酸の濃度管理向け。

同マイコンは、384キロバイトの大容量フラッシュメモリーや最大2560ドットの表示を直接駆動できる液晶ドライバーを内蔵。

国内ではキオクシアホールディングスが三重県四日市市でNAND型フラッシュメモリーの新製造棟の建設を始めた。

キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)はNAND型フラッシュメモリーを生産する四日市工場(三重県四日市市)の新製造棟建設を27日に始める。... 最先端3次元(3D)NAND型フラ...

ただ、スマホ向けにイメージセンサーを供給するソニーと、スマホに加えて通信装置にもNAND型フラッシュメモリーを販売するキオクシアでは受ける打撃に差が出そう。

【動画配信急拡大】 一方で、同じ半導体メモリーでデータ保存に使うNAND型フラッシュメモリーは状況が少し異なる。... NAND型フラッシュメモリー世界大手のキオクシアホールディング...

山善、扇風機の品ぞろえ拡充 幅広い年齢層向け (2020/4/28 機械・ロボット・航空機)

カメラのフラッシュをイメージした発光ダイオード(LED)ライトを搭載したカメラ型ハンディーファンは同2730円前後(同)。

周囲の明るさに応じてシャッター速度やフラッシュの光量を自動で調整する。

同社とNAND型フラッシュメモリーで競合するキオクシア(旧東芝メモリ)も、フィリピンのSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)組み立て外注先が、3月に一時操業を停止。

ディスコ、ウエハー切断装置 累計2000台突破 (2020/4/8 電機・電子部品・情報・通信2)

スマートフォンの普及やクラウドサーバーの高容量化などを背景に、NAND型フラッシュメモリーやイメージセンサーといった半導体の微細化や高機能化が追い風となった。

0.1mm単位でひび割れ検出 安藤ハザマなど、自律走行式検査ロボ開発 (2020/4/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

同ロボット専用の撮影装置は、遮光カバーで覆うことでカメラと床面の距離、フラッシュライトによる照明の光量・角度が一定に保たれるため、高精度の検出を実現した。

今回のAIはNAND型フラッシュメモリーをつくる四日市工場(三重県四日市市)のウエハー検査工程で使う画像認識・生成技術を応用した。

新型コロナ/底堅いスマホ需要 テレワーク追い風 (2020/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

キオクシアもNAND型フラッシュメモリーの四日市工場(三重県四日市市)でフル稼働が続く。

磁化の平行・反平行状態をそれぞれ“0”“1”のビットとして格納することで、電源を切っても素子に書きこまれた情報が消えない上、フラッシュメモリーよりも高速で耐久性も高い。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる