1,814件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

現地担当者は「中国の顧客を最も理解するカーメーカーになる」と力を込める。 ... 「新エネルギー車市場にSUVを投入し、競争力をさらに高める」と担当者の鼻息は荒い。 ...

型研精工(神奈川県伊勢原市、窪嶋竜一社長、0463・93・4811)は、知名度とブランド力向上を狙いホームページ(HP)を刷新した。

インタビュー/キユーピー社長・長南収氏 買い物行動の変化に対応 (2020/11/23 建設・生活・環境・エネルギー)

ブランドを変え、壁を壊して、会社全体で客視点に近づく必要がある。... 「家庭用の商品の方がブランド力があり、利益率が高い。一方で、業務用はシェフに依頼されて作った商品など技術力がある。

店舗に加えてBツーC分野においてミニトマトを原料とする加工品の展開を拡大し、消費者へのブランド定着を図る。 中川社長は「消費者は一般品の3―5倍する値段の当社ブランドのミニトマトを受...

ブランド力・支援体制魅力 新型コロナウイルス感染症の影響が続くご時世でも元気な場所がある。... 「一つは北海道大学ブランドへの信頼ではないか。

「ブランド力、安定品質が認められコロナ禍も中国が好調。

称号を得た企業は商談が増加するなどブランド力向上に一役買っている。

電動化や環境規制対応に加え、ブランド力の強化を目指す。

行政側は具体的なビジョンを引き続き提示し続ける必要があろう」 ―制度変更そのものに経済を動かす力はないということでしょうか。 ... 大阪・関西万博と都構想が同じ2...

化粧品大手は早くからブランド力強化とEC売り上げ拡大に向け、デジタルメディアやバーチャルメイクアプリとスマートフォンでの顧客の肌色に合った化粧品提案などを導入して広告・販促媒体のデジタル化を推進し、顧...

横浜ゴムのブランド力や販売網と、ATGのコスト競争力などを融合することで幅広い顧客ニーズに対応できるようにする狙い。

「まもる」製品、ブランド力高める 「まもる」を製(つく)る!... 大西社長は「長年培ってきた実績を強みにブランド力を高めたい」と方針を説明する。... 最適な解決策を提供する開発力...

▽谷本建築(江田島市)=3Dプリンター導入によるプロモーション強化とレーザーカッター導入によるデザイン建具の提供▽エイテック(広島市安佐南区)=分解組み立て式油圧ショベルの導入による受注の平準化への取...

綾瀬市が運営する市内企業データベース(DB)を刷新し、当初の目的だったビジネスマッチングだけでなく、企業のブランド力向上、技術力の周知、オンラインセミナーシステムの構築につながる情報プラットフォーム(...

リンナイ100周年、M&A・積極投資に舵 (2020/9/24 建設・生活・環境・エネルギー2)

創業者の内藤秀次郎と林謙吉が灯(とも)した情熱の炎を先人がつなぎ、今ではガス器具で国内首位、海外でも高いブランド力を誇る高収益企業に成長した。... 仮に70点の方向性でも一丸で達成すれば、方向性が1...

研究成果と「近大ブランド」を首都圏でも一段と発信している。 ... マグロの巨大な頭と、早稲田大学、慶応義塾大学と近大をひとくくりにした「早慶近」のフレーズを印刷した奇抜な勧誘ポスタ...

▽AirX(新宿区)=データベースシステムで管理・運用するヘリチャーターサービス▽クレリオ(江戸川区)=ほっき貝を原料とした食品洗浄剤のアジア地域の専売事業▽アイエヌジーコーポレーション(豊島区)=生...

国際的な研究成果の発信は大学のブランド力向上にもつながる。

ナカバヤシ、連結子会社を吸収合併 (2020/9/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

営業や企画部門の統合による営業力強化や販路を拡大し、商品価値やブランド力の向上を図る。

車載通信機器は原田工業やヨコオなど日系サプライヤーが強い上に、独コンチネンタルや同ボッシュ、デンソーといったメガサプライヤーも力を入れる“激戦区”。... 「レアードのブランド力が効いているのか、コネ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる