1,222件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

同サービスは海外子会社・合弁会社の経営状況を、33カ国以上の会計システムと連携して容易に把握できる。... 管理者は国内で監査が行え、「不正行為に対し、心理的なブレーキが働く」(同)という。 ...

「580 4MATICスポーツ」はマイルドハイブリッド仕様で、日本初導入となる48ボルト電気システムを動力に、同4・0リットルV型8気筒直噴ツインターボエンジンを組み合わせた。従来のハイブリッド車(H...

「火災の発生を未然に防ぐ見守りシステムや、火災現場の車両や消防士の状態を見える化するシステムなどがある。... (大阪・錦織承平) 藤倉コンポジット社長・森田健司氏 設備投資・企業統...

西鉄、一般路線バスに緊急停止装置 ドライバー異常時対応 (2020/3/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

【福岡】西日本鉄道はドライバー異常時対応システム(EDSS)を一般路線バスに導入した。... 運転席後方の非常ブレーキボタン(写真)を押すと、3・2秒後に制動をかける。

車運転、基礎能力アップ ラッキーソフト、リハビリ訓練システム (2020/2/24 建設・生活・環境・エネルギー2)

【横浜】ラッキーソフト(神奈川県平塚市、三田村もな美社長、0463・23・7830)は、自動車運転時に必要な基礎能力の向上を促すリハビリテーショントレーニングシステム「運転基礎能力トレーニング」を開発...

宮城県登米市内のバス高速輸送システム(BRT)専用道を使い、最高時速60キロメートルでの走行を実施。... またジェイテクトのハンドル制御技術や、アクセルとブレーキの自動制御技術を組み合わせて、駅に正...

山洋電気は風力や水力発電システム用整流器ユニット「SANUPS W75A=写真」を3月2日に発売する。... 風力、水力、バイオマス、地熱発電システムなどでの活用を見込む。 ... ...

車両の制御技術と連携すれば自動ブレーキや危険回避などの安全運転支援システムの開発につながる。... これを走行中のアクセルやブレーキ、ハンドル操作で変化するタイヤのグリップ力の把握につなげる。 ...

不要なペダル操作を省き路面状況に応じて回生ブレーキを発生させることで、スリップ時でもなめらかな減速と挙動安定化を実現する。 これに加えて、EV「リーフ」の最新モデルは電動ブースターに...

動力制御を自動的に行う新システムの搭載により、生産性向上と燃費低減、操作性向上を実現した。... 同制御システムによりエンジンを低回転で高効率な状態に保つことで燃費を向上した。 .....

トヨタ自動車は、自動車のアクセルとブレーキのペダル踏み間違い時に加速を自動で抑える安全機能を進化させる。... ただシステム作動は時速30キロメートル以下の低速域に限っている。... 既存システムにア...

独ZFは自動運転レベル2に付加価値を加えた「レベル2プラス」に相当する先進運転支援システムを開発した。... アクセルとブレーキの操作や信号認識、車線変更などを支援する。 ... 自...

カナダのブラックベリーは人工知能(AI)を使った車載認証システム「サイランスペルソナ」を開発した。運転手のハンドルやアクセル、ブレーキといった車の運転操作をセンシングし、AIによる...

需要が増加する鉄道車両向けブレーキ制御装置などの生産能力を拡大。... このほどITシステムを導入し、製品の種類や加工担当者の管理を強化した。同システムを発展させ、さらなる生産性向上を図る。 ...

展望2020/富士電機社長・北沢通宏氏 インド事業、300億円も可能 (2020/1/23 電機・電子部品・情報・通信2)

―主力のパワーエレクトロニクスシステム部門では、2019年にインドの電源装置大手を買収しました。 ... 19年度は新しい中期経営計画の初年度で、18年度まで業績は右肩上がりに来てい...

片足をブレーキに置きながら、アクセルをいつでも踏めるように対応していく。 ... 人手不足に対応するため、人工知能(AI)などで得たデジタル情報を用いて人のいないシステムに変えたい。...

一つのエンジンが走行用、作業用を兼ねるシングルエンジンシステムでメンテナンスコストも削減する。 ... 国産オールテレーンクレーンとしてアンチロックブレーキシステム(ABS)を初めて...

展望2020/三菱電機社長・杉山武史氏 5G関連でFA事業復調 (2020/1/7 電機・電子部品・情報・通信1)

足元のFAシステム事業は第5世代通信(5G)や半導体関連で受注が少し上がってきている。... 20年度のどこかで25年度の中期計画を発表したい」 【記者の目/次の成長へ種まきの時期】...

どこかでブレーキを踏む仕組みが必要なのでは」 ―自動車業界に迫るCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)への対応をどう見ますか。 ... それはシス...

(愛知県清須市) 日比野鍍金工業所社長・日比野愛氏/講習など人づくり重視 (1)オリンピック後の見通しは悪いと言われているが、メーンで加工してい...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる