48件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

今春にプラスチック資源循環促進法が施行され、クリーニングの衣類カバーも対象品目となった。... 今春施行されたプラスチック資源循環促進法で削減対象12品目の一つがクリーニングの衣類カバー。

リッジラインズとRCN、廃棄物処理・リサイクルで提携 (2022/6/30 電機・電子部品・情報・通信2)

Ridgelinez(リッジラインズ、東京都千代田区、今井俊哉社長)と一般社団法人の資源循環ネットワーク(RCN)は、廃棄物処理・リサイクル分野でのコンサルテ...

カトラリーなど用途拡大 北越コーポレーションはプラスチック樹脂の代替品向けに紙素材を広げている。プラスチック資源循環促進法の4月施行を追い風に、各地の商...

政府は7日、2022年版の「環境・循環型社会・生物多様性白書(環境白書)」を閣議決定した。... 他にもプラスチック資源循環促進法の施行、繊維製品の廃棄を減らすファッションロス対策、民...

使用済み同フィルムの廃棄に困っている登録顧客から有価で買い取り、自社便で定期回収・リサイクルし、循環体制の構築で二酸化炭素(CO2)排出や石油消費の一層の削減につなげている。 ...

プラスチックの過剰な利用を減らし、再利用を進める新法が4月に施行されるなど、プラスチックの資源循環の必要性が高まっている。... 2021年度補正予算でも廃プラスチックの資源循環を重視した事業を展開し...

プラスチック資源循環促進法が2022年度に施行され、飲料メーカー・コンビニ大手がプラスチックの再利用・削減の取り組みを加速している。... (高屋優理) &...

背景には海洋プラスチックのゴミ問題があり、4月に施行されたプラスチック資源循環促進法(プラ新法)が追い風になっている。... 生産過程での二酸化炭素(CO2)排出量はプ...

押出成形機・ブロー成形機、需要伸び安定推移 (2022/5/4 機械・ロボット・航空機)

海洋プラスチック汚染などが社会問題となる中、日本国内では22年4月1日に「プラスチック資源循環促進法(プラ新法)」が施行された。プラスチックの使用削減に向け、設計の簡素化や再生材利用と...

2022年4月にプラスチック資源循環促進法が施行された。目的はプラスチックゴミの削減、リサイクルの促進である。 ... プラスチックゴミで圧倒的に多くを占めるのが...

SDGs達成・自社事業強化 使い捨てプラスチックの排出量を減らす「プラスチック資源循環促進法」が4月から施行された。... また、伊藤忠プラスチックス(東...

1日に施行された「プラスチック資源循環促進法」への対応というんだけど、どんな法律なのかな。... 【A】プラスチックの過剰な使用を減らし、再利用を増やすための法律です。... プラ新法では条件を満たす...

プラスチック資源循環促進法が1日から施行されたのを追い風に、廃プラ事業の付加価値化と収益向上を目指す。 ... 容器やパレットなどの原料としてプラスチック成形メーカーに供給する。&#...

1日施行のプラスチック資源循環促進法において、歯ブラシは使い捨てプラスチックで削減義務がある対象12品目に含まれている。

【広島】イズミは量販店「ゆめタウン」「LECT(レクト)」など100店舗でプラスチック製のスプーン、割り箸のプラ袋などを木製や紙製に切り替える。... 年間5トン以上のプラスチック削減...

TBM、家庭の全プラ製品回収 神奈川・横須賀市と連携 (2022/4/5 建設・生活・環境・エネルギー1)

TBM(東京都千代田区、山崎敦義最高経営責任者〈CEO〉)は、神奈川県横須賀市と連携し、市内の家庭からプラスチック製品を回収して再資源化する。1日施行のプラスチック資源循環促進法...

1日には使い捨てプラスチックの使用削減を義務化した「プラスチック資源循環促進法」が施行された。

4月から…こう変わる (2022/3/31 総合3)

法制度 ▷成人年齢を18歳へ引き下げ ▷プラスチック資源循環促進法施行 ▷改正育児・介護休業法施行 ▷改正女...

ファミマ、プラ製カトラリーの配布休止 (2022/3/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

ファミリーマートはプラスチック製のフォークと先割れスプーンの店頭での配布を休止する。プラスチックの廃棄削減と再利用を促す「プラスチック資源循環促進法」が4月に施行されるのを受けて、小売業界でプラ削減の...

プラスチックの過剰使用見直しと再利用拡大を促す「プラスチック資源循環促進法(プラ新法)」施行が4月に迫る。国際社会はプラスチック廃棄物削減へ規制強化に向かっている。... 日本企業はプ...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン