28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(塑性加工)】▽井尻政孝/東京電機大学工学部先端機械工学科「環境に配慮した新しい表面加工法によるCr―Mo鋼の疲労特...

主力事業である表面改質処理の高度化が狙い。 ... 研究開発機能を強化することで、バイポーラプラズマ窒化(BPN)処理をはじめとしたさまざまな処理において耐摩耗や耐食、離型などの課題...

「プラズマ窒化処理は窒素環境下のチャンバーで行う。... だが、プラズマ窒化処理は課題が多く、すぐにはできない。... 故障検知や集中管理などで、自社で開発製造した装置を受託加工にも使っているため、ユ...

▽川口製作所(廿日市市)=電極加工用の新設備導入によるボトルネック解消と生産性向上および売り上げ拡大▽旭光精機(尾道市)=平面研削盤導入による高能率研削加工の確立と生産性向上▽木の庄帆布(広島市中区)...

【国内で牙城築く】 高周波焼き入れや窒化処理など、さまざまな金属表面処理技術を駆使し、多様なニーズに応えているのが日本電子工業。... 特にプラズマ窒化装置は国内で約9割のシェアを持...

岡谷熱処理工業では今後、同処理を工具など硬質皮膜の下地処理にすることで、従来のイオンやラジカル窒化などのプラズマ処理に比べ、2倍以上の長寿命化が可能になると見ている。 ... プラズ...

熱処理、経験と理論重視 2―3年はOJTで現場教育 高周波焼き入れやプラズマ窒化処理など、金属部品の表面処理を幅広く手がける日本電子工業(相模原市中央区、竹内博次社長、042・705...

最大の強みは、国内で9割のシェアを握るプラズマ窒化装置。主要顧客となった自動車業界も「プラズマ窒化で部品を表面改質する例が増えており、増産対応を図りたい」(竹内)と手応えをつかむ。... 3年間、プラ...

【重点研究開発助成Aグループ研究(塑性加工)】▽「生体吸収性マグネシウム素形管材の革新的レーザダイレスフォーミング法の開発」東京大学生産技術研究所古島剛准教授ら 【重点研究開発助成B課題研究(...

炎焼き入れ(フレーム・ハード)、プラズマ窒化、高周波焼き入れで、炎焼き入れには回転一発焼き入れと移動焼き入れがある。... 数年前にオーステナイト系ステンレスの窒化処理で耐食性を劣化させずに耐摩耗性を...

同社はプラズマ窒化やラジカル窒化、高周波誘導加熱など金属表面処理を幅広く手がける。... 当社では窒化膜上に高温でDLC膜を生成する装置技術を持つため、相互補完できる」と9月の受託加工開始を目指す。

日本電子工業は、プラズマ窒化、ラジカル窒化、プラズマCVD(化学気相成長法)、高周波誘導加熱などの各種表面処理装置製造と、これらを利用した自動車部品などの受託加工を手がける。中でもプラズマ窒化装置に関...

自動車関連など主要顧客が生産を活発化しており、今後も堅調な需要が見込めることに対応。... 化学気相成長(CVD)コーティング装置やプラズマ窒化装置を既存工場から移設するほか、初めてプラズマ浸炭処理装...

プラズマ総合研究所は豊田工業大学で初めての大学発ベンチャー。原民夫所長(豊田工業大学特任教授)が開発した電子ビームを使ったプラズマ窒化処理技術「アトム窒化法」によって、金属の表面硬度を向上させる技術開...

【横浜】不二越冶金工業(川崎市中原区、山本誠次社長、044・411・3188)は、プラズマ窒化でのマスキングプロセスを開発した。... 新技術は厚さ0・1ミリ―0・2ミリメートルの特殊なメタルシートを...

塩浴やプラズマ、ガスによる窒化がある。最近はプラズマの進歩が目覚ましい」 ―日本ではコスト競争力が高い浸炭処理が主流です。 ... プラズマ窒化は耐食性を損なうこと...

「6月には5000万円かけプラズマ窒化炉を導入」して、ステンレスや車向け処理を提案する。

最近は独自のプラズマ窒化技術の研究で産業界から注目されている。プラズマ窒化は鋼材など金属表面を硬化させる窒化処理の一種。... 「プラズマ窒化の活躍の場が広がる」と原教授は期待する。 ...

【サンスター技研/EV軽量化に貢献】 サンスター技研(大阪府高槻市、門脇敏夫代表取締役、072・681・0351)は、電気自動車(EV)開発において軽量化に貢献する異種接合用弾性接着剤や軽量ブ...

高性能プラズマ溶射ガン「TriplexPro―200=写真」など、最新溶射装置を出展する。... また、欧州などで高い実績を持つメタプラスの物理気相成長(PVD)、プラズマ窒化、酸化膜付加処理窒化など...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる