3,537件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

金属をプレスしたり曲げたりする板金加工装置をはじめとする産業機械や、それらの機械に必要な油圧装置向けも「1―3月の受注は過去3年間で最低」(同)だった。... 産機向けも4―6月は前年同期の半分程度に...

【水戸】チューブエンジニアリング(茨城県坂東市、倉持房雄社長、0297・20・9811)は、プレス式パイプ加工機向け金型の一部内製化を始めた。... 同社はプレス式パイプ加工機とその金型を製造し、自動...

THK、許容荷重2倍のボールネジ (2020/4/8 機械・航空機 2)

THKは、プレス機械向けに専用設計した高負荷ボールネジ「HBN―P形=写真」の受注を開始した。... プレス機の大きな荷重を生み出す駆動部に利用。従来品より小径のネジ軸を選択でき、プレス機自体の小型化...

月島機械、長崎・大村市から脱水機受注 (2020/4/7 機械・ロボット・航空機1)

月島機械は、新型ベルトプレス脱水機(写真は機体構造)を長崎県大村市から受注した。... 今回、受注したベルトプレス脱水機は、本体が開放構造であるため防臭カバーが必要となり設置面積が大きくなることや、洗...

本社工場ではプレス機10台のほか、溶接ロボットなどで構成される組み立て加工8ラインが稼働する。... 本社工場でプレス機や制御装置に搭載したセンサーを通じて稼働情報を取得し、データを集約。... また...

主発電機・主電動機のエネルギー効率は97%と限界値に近い。... エンジンで走行する車両に不可欠な変速機や露出部品をなくし、耐久性、メンテナンス性も高めた。... 溶接を極力減らし軽量化と高強度を両立...

アームロボットなどを導入し、人手で行っていたプレス機間の加工対象物(ワーク)の移動などを自動化する。... 従来、プレス機間のワークの移動などは人手で行っていた。... これまで使ってきたプレス機をベ...

8月にワイヤ放電加工機を1台増設するなど、プレート加工のピッチ精度2マイクロメートル(マイクロは100万分の1)に対応する生産体制を整備。... さらに8月に同じワイヤ放電加工機をもう1台増設する。....

金属プレスを主力に自動車部品を製造するが加工品目を多角化する。 昨年は加圧能力1200トンの大型プレス機を導入。現有機ではまかない切れない工程をカバーし「ハイブリッド車(HV)モータ...

医療関連の量産開始を見据え、1500万円を投じ、射出成形機を1台追加して7台体制にした。... MIM品の精度を上げる仕上げのプレス加工や、樹脂のインサート成形、組み立てまで一貫生産で対応する。...

トルク精密はステンレスの薄板のプレス加工で、バリ取りのための研磨加工が不要な技術を確立した。 ... 佐藤鋳工の佐藤社長は「一つの挑戦だった」と、加工機などに億単位の設備投資を行った...

【秋田】東光鉄工(秋田県大館市、菅原訪順社長、0186・48・3234)は、医薬用ゴム栓や各種ゴムOリングを成形するプレス金型の製造を始める。... 新型機の導入により、金型シール面の加工をへール加工...

用途に応じて架台、治具、ネジ供給機といった周辺設備や、IoT(モノのインターネット)を活用した品質管理システムなどを一括して提供。... 同社の多機能型卓上ロボット「JR3000シリーズ」をベースに、...

【東大阪】濱田プレス工芸(大阪府東大阪市、濱田恵社長、072・981・5052)は、京都工場(京都府宇治田原町)に3次元ファイバーレーザー加工機(写真)を導入し、稼働した。... 同社は3次元の二酸化...

(タッチエンス=東京都台東区、03・3847・9551) 【発明大賞 東京都知事賞】 ■小型塩水噴霧試験機=スガ試験機(社長・須賀茂雄氏ほか2人) ...

航空機部材の技術向上 【日本の影響力増】 航空機産業は年4―5%の伸びを示しており、成長産業として期待されている。特に航空機の機体部材やエンジンのディスク材は日本が...

過去にタイで洪水があった際、プレス部品の代替生産の依頼が増えた。... 製造品目もエンジン部品や変速機系が多かったが、今後は電動化対応に軸足を移すだろう。19年にハイブリッド車(HV)のモーター部品を...

富士ゼロックス、蛍光ピンクトナー発売 (2020/2/28 電機・電子部品・情報・通信1)

富士ゼロックスは27日、デジタル商業印刷機「イリデッセ・プロダクション・プレス」で使用できる鮮烈な蛍光ピンク色のトナーを2月下旬から順次発売すると発表した。... イリデッセ・プロダクション・プレスは...

アイダエンジニアリングは、従来機より5回増の20回へと生産性を飛躍的に高めたプレス成形ラインを開発した。 ... (編集委員・六笠友和) 【製品プロフィル】 ...

まず試作に着手したのは「サンマ焼き機」だ。... その後、炭素繊維強化熱可塑性プラスチック(CFRTP)プレス成型前の加熱に使用する急速加熱装置を中部電力と佐藤鉄工所と共同開発。... 2019年4月...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる