28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

アークレイ(京都市上京区、松田猛代表・八尾行俊代表、050・5830・1000)は、アフリカなど医療インフラが行き届かない地域向けに、グリコヘモグロビン分析装置(写真)を発売した。... 発売したのは...

液状試薬が入った使い捨てのプラスチック製マイクロ流路チップを使い、一滴(4マイクロリットル、マイクロは100万分の1)の微量な血液で、糖尿病や感染症の検査ができる。... 堀場の従来技術で難しかった、...

血糖値が上がると作られるたんぱく質「ヘモグロビンA1c(HbA1c)」と直接反応し、測定時の手間が軽減できる。... 開発した酵素「HbA1cダイレクトオキシダーゼ」は、協和メデックスが保有する酵素の...

【京都】アークレイ(京都市上京区、松田猛社長、050・5830・1000)は27日、エイアンドティーと臨床検査装置の開発・販売で提携したと発表した。... 過去1―2カ月の血糖値の平均を示すヘモグロビ...

東洋紡、塩野義製薬の糖尿病検査システム 製販権取得 (2017/9/15 素材・ヘルスケア・環境)

製造販売権は10月1日に東洋紡へ移管され、グリコヘモグロビン、グルコースの分析装置「チェッカートリーダー=写真」とその専用キットを販売する。... 糖尿病診断の指標となる血液中のヘモグロビンA1c濃度...

【京都】堀場製作所は15日、糖尿病検査装置「HLC―723G11=写真」を製造販売する東ソーと国内販売契約を結んだと発表した。... 装置は過去1―2カ月の平均的な血糖値を反映するヘモグロビンA1c(...

糖尿病検査の重要な指標の一つであるヘモグロビンA1c(HbA1c)の検査装置や全自動尿検査装置など世界初の商品を開発してきた。... 例えば、2016年に発売した唾液検査用装置。... 変異ヘモグロビ...

ポルトガル社、CEマークを取得 (2016/12/15 ヘルスケア)

ポルトガルの医療診断技術企業biosurfitは同社のHbA1c(ヘモグロビンA1c)検査法でCEマークを取得したと発表した。HbA1cは同社の体外診断装置「spinit」で検査できる指標で、糖尿病管...

糖尿病診断で欠かせないヘモグロビンA1c(HbA1c)の即時検査を可能とした検査機器を世界で初めて商品化するなど、同社にとって事業拡大のエンジンはやはり研究開発力。... そのためのM&A(合併・買収...

26―28日に阪急梅田駅、7月10―12日に西宮北口駅と駅前商業施設の西宮ガーデンズでそれぞれ実施。... 西宮では血糖状態が分かるヘモグロビンA1c測定を1000円で行う(全て消費税込み)。

10―15分での測定を可能とし、価格は数百万円に抑える見通し。... 積水メディカルは、糖尿病の診断基準として使われるヘモグロビンA1cの分析装置で小型のものを発売中。... 同装置の設置面積はA4用...

ニプロは糖尿病の診断や治療の経過観察用のヘモグロビンA1c(HbA1c)測定器「Quo―Lab(クオラボ)=写真」を発売した。検体の血液量4マイクロリットル(マイクロは100万分の1)でHbA1cを測...

100ミリグラム錠を1日1回投与することで、52週(約1年)にわたり、血中のヘモグロビンとブドウ糖が結合したヘモグロビンA1c(HbA1c)の値が安定して低下する。... 海外を含め1万件以上の臨床試...

日本光電は血糖コントロール指標であるヘモグロビンA1c(HbA1c)測定に対応した臨床化学分析装置「CHM―4100セルタックケミ=写真」を発売した。... 抹消血液一般検査(CBC測定)で採血した血...

韓国バイオベンチャーのインフォピアの製品で、血液中のグリコヘモグロビンA1c(HbA1c)を5分、グルコースを3秒で測定する。2指標の成分濃度を1台で判定できる。価格は分析装置が23万6250円、試薬...

糖尿病の診断や治療で重要な指標となる「ヘモグロビンA1c(HbA1c)」を測定する自社装置向けで、測定値の信頼性を確認できる。価格は1箱4本入りで2万1263円。アークレイはHbA1c測定装置で30年...

東京理化学器械同業組合(現東京科学機器協会)のカタログや、1920年代に製造された日本最初のポーラログラフ装置(電圧をいろいろ変えて電流を測定する装置)などで、日本の科学技術発展に寄与したことや国民生...

サノフィ・アベンティスは、2型糖尿病の治療薬として開発中の「リキシセチナド」の臨床第3相試験で、低血糖発現率を高めることなく「ヘモグロビンA1c」を統計論的に意味のある形で減少させたことを確認した。リ...

積水メディカル(東京都中央区、03・3272・0671)初の専用試薬用自動分析装置「臨床化学自動分析装置EV800」を7日に発売する。... 同装置は高速処理に加え、ヘモグロビンA1cや電解質分析機能...

旭化成ファーマのグリコアルブミン(GA)測定用液状酵素試薬「ルシカGA―L」は、日本赤十字が献血時に実施する糖尿病検査試薬に採用され、新たな糖尿病検査指標として認知度が向上している。従来、糖尿病の管理...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる