828件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

新中期防衛力整備計画の策定に向け、ヘリコプターとのすみ分けをしっかり議論していきたい」と述べ、導入を前向きに検討する考えを示した。... 無人機やドローンは航空機やヘリコプターに比べ、はるかに安価で機...

第2に電動で飛行可能なため、ヘリコプターなどと比較して騒音を低減でき、環境に優しい。

ニックス、農業用粒剤散布ユニット ドローン用サンプル出荷 (2022/5/16 機械・ロボット・航空機2)

農業分野では従来の無線操縦ヘリコプターに比べて安価で、中規模農地でも正確な散布作業ができるドローンが普及しつつあるという。

ヘリコプターやドローンは現在、独自の運航管理システムで運用されている。... 「期間中に急病人が発生し、ドローンが飛んでいる空域に救助のヘリコプターが飛来する」というシナリオを想定して実証を行った。

世界のドローンの主流は固定翼+垂直離着陸機(VTOL)で、巡航中の揚力を固定翼により得る固定翼機とヘリコプター型、マルチコプター型といった回転翼機に分けると、6割近くを固定翼が...

有人のヘリコプターなどにも技術を応用でき、空の安全を確保する基盤技術になり得る。

三井住友ファイナンス&リース(SMFL)のアイルランド子会社SMFL LCIヘリコプターズ(SMFLH、ダブリン)は、新世代ヘリコプター5機を取得した。...

ヤマハ発はドローンや無人ヘリコプターでの農薬散布を日本を中心にタイや米国で手がける。

飛行中の騒音はヘリコプターの100分の1程度という。

実証では「大阪・関西万博の期間中に急病人が発生し、ドローンが飛んでいる空域に救助のヘリコプターが飛来する」というシナリオのもと、両システムを統合してデータを共有し、機体の位置情報などを認識できるように...

JAXAでは月や火星の縦孔・地下空洞の内部を調べるための探査機や小型ヘリコプターの開発を進めている。

地震や豪雨などの災害時には多数のヘリコプターが情報収集、捜索・救助、物資輸送などの任務で飛行する。2011年の東日本大震災では、1日当たり最大300機のヘリコプターが被災...

無人ヘリコプターでは難しい住宅干渉地域や中山間地域、障害物のある場所に設けられた水田や畑を対象に、農薬や肥料の散布、稲の種もみを水田にまく水稲直播などの用途で納入実績を重ねている。

ヤマハ発、ヘリ飛行音見える化 静音性追求 (2022/2/24 機械・ロボット・航空機2)

【浜松】ヘリコプターの「ババババ…」という飛行音を見える化―。ヤマハ発動機は音響や流体、構造の解析など複数のシミュレーションを統合した解析手法である連成解析で、産業用無人...

スマホでヘリ手配 川重、個人向けサービス (2022/2/24 機械・ロボット・航空機1)

川崎重工業は個人がヘリコプターをスマートフォンなどで手配できるサービスを早ければ4月に始める。

22人の乗組員は無事で、ヘリコプターなどによって現在はポルトガルのアゾレス諸島に避難している。

5kg積み40km飛行可能な物流ドローン ACSLが年内投入 (2022/2/8 機械・ロボット・航空機1)

飛行距離の大幅延伸は、機体形状をヘリコプター型から固定翼型に変更することを主因に達成する。

米、旅客機の5Gゾーン飛行容認 機器に干渉なし (2022/1/18 電機・電子部品・情報・通信1)

5G用の周波数帯は、多くの旅客機やヘリコプターの電波高度計で使用される周波数帯と隣接するため、電波高度計で誤った情報が出ることもあり得るとテストで示されていた。

経営ひと言/ANAホールディングス・片野坂真哉社長「需要創り出す」 (2022/1/17 建設・生活・環境・エネルギー)

2機のヘリコプター会社がグローバルな航空会社に成長した。

「自動化が難しいとされてきた医療や物流などの分野で、2輪車や無人ヘリコプターの技術も使いながらロボットを生かせるようにする。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる