268件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

経営士の提言/日本の中小企業経営者、事業承継の現実 (2020/10/29 中小・ベンチャー・中小政策)

活動を始めたころは、中小企業の相談と自らも会社経営をし、ベトナム(ホーチミン)で12年間にわたって、経営を行ってきた。

第一三共、ベトナムに子会社設立 (2020/9/29 素材・医療・ヘルスケア)

第一三共は、100%子会社として第一三共ベトナム(ベトナムホーチミン市)を設立した。... すでにベトナムで販売する医薬品の販売に加えて、新製品の発売を見据えた体制強化を進める。 ....

ANA、国際線86%減 成田―バンコク線など再開 (2020/9/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

羽田から豪・シドニー線、ベトナム・ホーチミンシティー線、マニラ線、ロンドン線を各増便。

サンゲツ、ベトナムに販社設立 (2020/4/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

サンゲツはベトナム・ホーチミン市に壁紙など住宅インテリア商品を販売する現地法人を設立し、営業を始めた。同社にとってベトナム初の拠点。... 新会社「サンゲツ・グッドリッチ・ベトナム」の資本金は約1億円...

三菱商事と野村不動産は23日、ベトナム・ホーチミンで分譲住宅事業に参画すると発表した。... ベトナムの中間層を主なターゲットと位置付け、先端技術や設備を導入した高品質な住宅を仕上げる。... 計画地...

関電、社内ベンチャーで海外旅行サービス (2019/12/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

ベトナム・ホーチミン市の旅行で始める。... 旅行申込者はベトナムで独自に集めた約200人が登録する「ローカルフレンド」から交流する候補者を決める。

ユニクロ、ベトナム初出店 (2019/11/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

ユニクロはベトナムホーチミン市に「ユニクロ ドンコイ店」を12月6日に開店すると5日発表した。ベトナムへの出店は初めて。

日本トランスオーシャン航空(那覇市)は同社初の東南アジア便として、那覇―ベトナム・ホーチミン間をチャーター運航する。... ベトナムは、沖縄県が観光面の戦略開拓市場に定めている。

日進工具、ベトナム技術者対象に切削セミ (2019/10/9 機械・航空機 1)

日進工具はベトナム・ホーチミン市にある牧野フライス製作所のテクニカルセンターで「精密・微細切削技術セミナー」を開いた。... 金型などの精密な切削加工技術をベトナム人エンジニアに情報発信することが目的...

ダイフク、ベトナムに販社 来月始動 (2019/9/19 機械・ロボット・航空機1)

ダイフクは18日、ベトナム・ホーチミン市に物流システムの販売や据え付け、保守サービスを担う現地法人「ダイフクイントラロジスティクスベトナム」を設立したと発表した。... ベトナムは2016年からタイの...

古河電気工業は約35億円を投じて、ベトナム・ホーチミン市にアルミ電線用の新工場を建設する。

海外進出の足がかりにベトナムで物流施設も開発する。... 海外事業の展開に向け、5月にベトナム・ホーチミン市で駐在員事務所を開設した。

サンデン・オートモーティブコンポーネント(サンデンAC、東京都千代田区、伊東次夫社長、03・5209・3233)は、ベトナム・ホーチミンにカーエアコン用コンプレッサーの設計支援を担う子会社「サンデンベ...

ベトジェット、羽田―ダナンなど2路線開設 (2019/7/2 建設・生活・環境・エネルギー1)

ベトナムの格安航空会社(LCC)ベトジェットエアは1日、12日から成田―ベトナム・ホーチミン線、10月27日から羽田―同ダナン線の2路線を開設すると発表した。

シャープは、ノートパソコンの米国向け生産を中国からベトナムへ移管する検討に入った。... その後、ベトナムへ移管する。シャープはベトナム・ホーチミン市近郊に新工場を建設中で、2019年度下期に稼働予定...

【新潟】北越銀行は、第四銀行や新潟県、にいがた産業創造機構(NICO、新潟市中央区、花角英世理事長=新潟県知事、025・246・0025)などと共同で、10月10、11日にベトナム・ホーチミン市で開か...

日本工営は大阪市などと連携し、ベトナム・ホーチミン市で高効率空調・ボイラー導入による省エネルギー化事業に取り組む。... トロムソ(広島県尾道市)は広島県などと協力し、ベトナムで精米工場から排出される...

新社長登場/高島屋・村田善郎氏 働きやすい環境づくり (2019/4/22 建設・生活・環境・エネルギー)

所得の伸びが大きい、ベトナム・ホーチミン店は20年2月期に営業黒字を目指す。

荏原、ベトナムで技術セミ開く (2019/4/19 機械・航空機 1)

荏原はベトナム・ホーチミン市で「畠山清二記念荏原基金 ポンプと冷凍機の技術セミナー」を開いた。... 2019年はタイやベトナムなどで計8回のセミナーを開催する予定。

松井製作所(大阪市中央区、松井宏信社長、06・6942・9555)は、ベトナム・ホーチミン市にプラスチック成形用機器などの販売・サービス拠点を開設した。現地法人「マツイ・ソリューションズ・ベトナム」で...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる