101件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

電力業界は30年までに低効率石炭火力の休廃止を進め、再生可能エネルギーの大量導入が求められており、ベースロード電源として原発の重みがさらに増す。

電力新時代 変わる経営モデル(23)中国電力 社長・清水希茂氏 (2020/11/3 建設・生活・環境・エネルギー)

その時点で、原発の稼働などによって非化石電源の構成比率は総発電設備の50%程度と予想している。一方、火力はそれを支える調整電源としても重要。無論、非効率石炭火力の廃止は、安定供給と雇用、立地地域への影...

電力新時代 変わる経営モデル(21)中国電力 石炭火力に最新鋭技術 (2020/10/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

当然、次のステージでも火力発電は最重要のベースロード電源。加えて再生可能エネルギー拡大へ向けた調整電源としても必須。

特に「ベースロード電源の早期確保は重要である」と指摘。

発電量ベースでは石炭火力の半分が低効率です。... 日本は石炭火力を低コストで安定供給できるベースロード電源に位置付けています。

榊原氏「原発は重要な電源」 経団連前会長で関西電力会長が内定している榊原定征氏は、報道各社の書面インタビューに応じ、「原子力は国民の生活、経済を支える重要なベースロード電源であり、人...

一方で18年の第5次エネルギー基本計画で、30年時点に石炭発電がベースロード電源に位置付けられた。... 電源構成の中で化石燃料の割合が10%未満になるかもしれないし、二酸化炭素(CO2)の回収・貯留...

地熱発電は季節や天候、昼夜を問わず安定して電力を供給でき、ベースロード電源として活用が期待されている。

女川原発2号機(出力82万5000キロワット)などとの設計の違いにより、消火設備や電源設備、代替注水ポンプなど安全対策設備を追加設置する際の技術的制約が大きく、同等の安全性を確保することが難しいとする...

(東京都品川区、船の科学館) 【黒部ダム】 黒部ダム(富山県立山町、関西電力)は国内にある豊かな水資源を利用した水力発電を行うために造られ、現在...

電力業界として、原発を地球温暖化対策にも有効な、安価で安定的に電力を供給する「ベースロード電源」と位置付けていることもあり、東電HDは震災で自動停止した福島第二原発を7年余り、冷温停止状態にしてきた。...

関西圏外の営業も、競争力ある電源を広域に活用し攻めていく」 ―法人向けの営業戦略は。 ... 分散化電源や蓄電技術の普及などを見据え、電気とサービス、既存インフラを...

経営ひと言/電気事業連合会・勝野哲会長「信念貫く」 (2018/5/24 建設・エネルギー・生活2)

「特定の電源や燃料源に依存しすぎない、バランスの取れたエネルギーミックスが重要」と改めて強調するのは、電気事業連合会会長(中部電力社長)の勝野哲さん。 エネルギー基本計画の改定案で国...

―国は原子力発電を安定的に電力供給可能な「重要なベースロード電源」と位置付けています。 「現行目標では2030年の日本の全電源構成における原子力発電比率は20―22%だ。

その上で原発について重要なベースロード電源として再稼働の推進や新増設の意義を強調した。 ... 一行は使用済み燃料プールの状況や電源車など屋外の安全対策設備などを視察した。 ...

日本は石炭火力発電を低コストで安定供給できるベースロード電源に位置付け、高効率石炭火力発電設備をインフラ輸出戦略のメニューの一つにする。

電力各社幹部は「原発をベースロード電源とする前提ならば原発の新設は必要」と訴えるが、世耕弘成経済産業相は「骨格を変える必要はない」としており、大幅な改定は見送る方針が濃厚だ。

低コストで安定供給できるベースロード電源として、引き続き原子力の研究開発や人材育成に取り組む」(冨井哲雄)

北陸電、中央給電司令所を初公開 (2017/6/15 建設・エネルギー・生活1)

北陸電力はベースロード電源の志賀原子力発電所(石川県志賀町)の稼働が止まっており、需給の余裕度は高くない。

こうした中で経済産業省は、電力各社が水力発電や原子力発電でつくった低コストな電力を一部拠出させる「ベースロード電源市場」の創設準備を進めている。... ただベースロード電源からの電力拠出を巡っては、産...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる