21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

今一番熱い医薬品は何ですか。 「ペプチドドラッグコンジュゲイト(PDC)医薬品だ。... ペプチド医薬品の第1弾がどんな薬になるのか、注目が集まる。

バイオベンチャーのMOLCURE(モルキュア、東京都品川区、小川隆社長)は、がん治療などに有効であると期待される抗体医薬品やペプチド医薬品の開発に必要な標的分子を、自動的に探索するシステムを開発した。...

化合物を用いた低分子医薬品と生物の抗体を利用した抗体医薬品の次の創薬ターゲットとして注目されている。 ... 価格が下がればペプチドが医薬品として成立するため新薬開発が一斉に始まる。...

2018年上期の新社長(4)非上場会社 (2018/7/23 上期の新社長)

  社名     新社長名  年齢 業種 所在地 日比野鍍金工業所  日比野 愛 33 亜鉛メッキなど各種金属表面処理加工 名古屋市中区 中島製作...

千代田化工建設はペプチスター(大阪府摂津市)から特殊ペプチド医薬品の原薬を製造する施設を受注した。... 特殊ペプチド医薬品は中分子医薬品の一種で、天然のアミノ酸と特殊なアミノ酸が組み込まれており、創...

ペプチド医薬品のプロセス開発と原薬受託製造を中心に事業展開していく。... 東京農工大学発ベンチャーでペプチド原薬を高品質かつ低コストで開発・製造できる技術を持つ。... 豊富な経験を生かし、最高技術...

血管拡張性ペプチド(アドレノメデュリン)を活用したペプチド医薬品の研究開発を行っている。同医薬品が難治性炎症性腸疾患に有効性の高い治療薬として期待されていることなどが評価された。

欧米の医薬品や医療機器企業は、元々ベンチャーが開発した候補物質や技術を買収などで取り込むことが多い。... 創薬ベンチャーでは、ペプチドリームが塩野義製薬、積水化学工業と共同で特殊ペプチド原薬の製造受...

ペプチド医薬品は抗がん剤などで主流の抗体医薬品より安価に作れ、次世代医薬品として注目される。窪田規一社長は世界の特殊ペプチド医薬品の原薬製造市場を約5兆円と想定。... 背景には、日本の医薬品の貿易赤...

一方、ペプチドを医薬品として活用するペプチド医薬品はコストが安い「低分子医薬品」と、抗体医薬品の中間となる「中分子医薬品」。... 窪田社長は「特殊ペプチド分野は、抗体医薬品に次ぐ医薬品候補物質になる...

ペプチドリームは7日、塩野義製薬、積水化学工業と共同で、特殊ペプチド原薬の製造販売会社「ペプチスター」を9月1日に設立すると発表した。... 塩野義製薬が品質保証や革新的ペプチド医薬品の創製、積水化学...

ファンペップ(東京都渋谷区、03・5315・4200)は、大日本住友製薬と特定の標的分子に対する抗体誘導ペプチドの共同研究契約を結んだ。ファンペップは大日本住友製薬が持つ創薬ノウハウを生かし、特定の標...

製薬会社がジェネリック医薬品(後発薬)の普及に向けて、設備投資を増やすのも追い風だ。... 化学合成による医薬品に加え、市場成長が期待できるバイオ医薬品やペプチド医薬品などの新薬にも対応している。これ...

そーせいグループはペプチド合成の新技術を有する東京農工大学発ベンチャー、JITSUBO(東京都小金井市)を買収し、ペプチド医薬品領域に参入する。... ペプチド領域での医薬品シーズ開発を中長期的な戦略...

アミノ酸がつながったペプチドの医薬品は、糖尿病治療のインスリンなど古くからあるが、近年、新たな候補が続々と登場している。... 受託・共同開発が中心だったが、「特許切れの後発ペプチド医薬品の原薬を、自...

ペプチドリームは19日、米イーライリリーとペプチド医薬品の創製に向けた共同研究開発で提携したと発表した。疾患関連などのたんぱく質と特異的に結合する特殊なペプチドを効率的につくり出すペプチドリームの技術...

ペプチドリームとフランスの製薬企業、イプセン(パリ市)はペプチド医薬品の共同研究に関する提携を拡大した。... イプセンはペプチド医薬品の開発で豊富な経験を持つ。両社はペプチド医薬品の共同研究に関する...

ペプチドリーム(東京都目黒区、窪田規一社長、03・3485・7707)は、フランスの製薬企業であるイプセン(パリ市)とペプチド医薬品の共同研究で提携した。創薬の標的となる生体分子と特異的に結合する特殊...

ペプチドリームの技術は、たんぱく質やその一種であるペプチドの基本要素となる20種類のアミノ酸以外の特殊なアミノ酸を転移リボ核酸(RNA)に組み込み、多種多様なペプチドをつくり出す点が特色。2―3週間で...

ペプチド医薬品や素材の研究開発事業などに技術の新規性があると見込んだもので、東京・多摩地域では初の実績になる。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる