81件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

同社の新世代共通プラットフォーム(車台)「ハーテクト」により、ホイールベースの延長や乗員間の距離にゆとりを持たせるなど広い車室内空間を実現した。

極東開発工業/小回りがきく16トン級大型ポンプ車 (2019/12/2 新製品フラッシュ2)

大型ながら小回りがきく車両総重量(GVW)16トン級のショートホイールベースシャシーを採用し、狭い現場でも対応できる機動性を確保した。

ホイールベースを従来比95ミリメートル伸ばし車室内空間を広げ快適性を向上させた。

大型ながら小回りがきく車両総重量(GVW)16トン級のショートホイールベースシャシーを採用し、狭い現場でも対応できる機動性を確保した。

240―270馬力のエンジン出力や、5000ミリ―7100ミリメートルの各種ホイールベース、2軸車など3種の駆動方式といった組み合わせから6機種を用意する。... ホイールベースや駆動方式などファイタ...

低重心にこだわり、ホイールベース(前後輪の間隔)とトレッド(左右輪の間隔)の比率を1・55と小さく抑えた。

新型デイズでは全長を維持した上でホイールベースを従来モデルと比べ65ミリメートル長くし、後部座席の乗員がゆったり座れるよう仕上げた。

ホイールベース(前後輪の車軸間隔)を従来モデルより60ミリ広げることで車内空間を拡張し、快適性を向上させた。

前後輪の間隔(ホイールベース)は2655ミリメートル。

ホイールベースを前モデル比で55ミリ延長するとともにフロントグリルを大型化し、低重心で存在感のあるデザインに仕上げた。

ホイールベースは前タイプから65ミリメートル延長して後部座席のスペースを拡大し、乗り降りもしやすくしている。

ホイールベースも同比35mm短縮し、取り回しをしやすくした。

【広島】マツダは小型スポーツ多目的車(SUV)「CX―3」の次期モデルを、現行の「デミオ」ベースから「アクセラ」ベースに大型化して2019年に発売する。... 現行のCX―3はデミオと同じホイールベー...

現行モデルよりホイールベースを3センチメートル拡大しながらも最小回転半径が5・4メートルとほぼ同等に抑えて、取り回しの良さを維持した。

VGJ、「ポロ」8年ぶり刷新 (2018/3/22 自動車)

全長とホイールベースを伸ばしたことで室内空間を広げ、後部座席の快適性や乗降性が向上。

各種ホイールベースと車両総重量(GVW)16・26トン、出力240・270馬力を組み合わせた合計16バリエーションの中から車種の選択ができるようにする。

シリーズは標準モデルと前後輪の軸の距離が長い「エクステンデッド・ホイールベース」の2種類。

正栄技研、車いすマラソン練習機−速度に合わせ腕送り体感 (2018/1/19 建設・エネルギー・生活1)

ローラー台はホイールベースにあわせて調整する。

車両の軽量化も図り、3200ミリメートルのホイールベース車比で約100キロ―300キログラムを軽量化した。

ホイールベースは3090ミリメートル。

おすすめコンテンツ

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる