104件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

ただ過度な開発投資を防ぐため、スウェーデンのボルボ・グループなど他社との連携を生かし投資効率を高める。 ... ボルボとは21年度から連携が本格化する。... 独ダイムラーはボルボと...

ボルボ・グループと20年以上にわたる包括提携契約を結んだいすゞ自動車。「ボルボとともに歩むことを心からうれしく思う」と胸を躍らせるのは、社長の片山正則さん。

いすゞ自動車は、スウェーデンのボルボ・グループとの戦略的提携により、商用車事業の競争力を引き上げる。... ボルボも大型トラックに関して、自国市場の大きい中国メーカーを除くと、実質的に独ダイムラー・グ...

いすゞ自動車は10月30日付で、スウェーデンのボルボ・グループと戦略的提携に関する基本契約を締結した。... 会見したいすゞの片山正則社長は「当社とボルボの飛躍に期待してほしい」と力を込めた。 ...

いすゞ自動車によるスウェーデン・ボルボグループ傘下のUDトラックスの買収時期をめぐり、当初予定していた12月末までの完了が難しく2021年に越年する見通しであることが分かった。... いすゞとボルボは...

「まず(親会社であるスウェーデンの)ボルボグループとして、従業員とサプライヤーの人たちの安全と健康を第一に優先した。... ボルボではサプライヤーとインターネットのポータルを通じて情報共有する取り組み...

いすゞの通期見通し、営業益64%減 (2020/5/27 自動車・ロボット)

20年半ばの締結を目指すスウェーデンのボルボグループとの包括提携契約については、新型コロナにより遅れが生じる可能性がある。 ... ボルボとの具体的な取り組みは契約締結時に公表する。...

【フランクフルト=時事】独自動車大手ダイムラーは、スウェーデンのボルボ・グループと、燃料電池を搭載した大型トラックの開発と量産に向けた合弁会社を設立することで基本合意した。 ...

2019年12月にスウェーデン・ボルボグループとの包括提携を発表する中で、ボルボ傘下のUDとの相乗効果が見込める分野で整備面の協力を挙げた。

商用車が運ぶ将来(上)CASE開発費の軽減 国内各社、協業を加速 (2020/4/20 自動車・機械・ロボット・航空機)

その最たる例が19年12月に発表したスウェーデンのボルボグループとの提携だ。... いすゞはボルボ傘下のUDトラックスを20年末にも完全子会社化し、電動化など先進技術での協力や、お互いが得意とするトラ...

酒巻社長は「(親会社のボルボグループのある)スウェーデンに比べれば、改善の余地があるだろう。

「米カミンズやスウェーデン・ボルボグループとの提携の具体的な中身はわからない。だが、自社の競争力を高めれば、カミンズやボルボとのビジネスが拡大する好機になると捉えている」 ―電動化な...

UD親会社のスウェーデン・ボルボグループはいすゞ自動車と包括提携を決めた。

8トン超トラックに照準 ―親会社のスウェーデン・ボルボグループといすゞ自動車が包括提携を決め、UDトラックスは2020年末までにいすゞの傘下に入る予定です。...

次期中計、連携の成果示す ―スウェーデン・ボルボグループとの包括提携やホンダとの燃料電池(FC)トラックの共同研究など他社との連携を広げています。 ... ボルボは...

いすゞ自動車の片山正則社長は21日、日刊工業新聞社のインタビューに応じ、スウェーデン・ボルボグループとの包括提携について「モノづくりは合理化していきたい。... いすゞは提携の一環...

スウェーデンのボルボグループとの包括提携を発表したいすゞ自動車。... 「その手前でまず設計面の共通化などから始めたい」と買収予定のボルボ傘下のUDトラックスを含めた相乗効果を狙う。

ボルボグループは先進分野で、韓国サムスンや米エヌビディアと戦略的な提携を結んだ。... ボルボグループはオープンな対話をしている。... だが、ボルボグループのUDトラックスに良い品質で納入しているサ...

運転手不足・CO2削減、物流課題解決目指す いすゞ自動車とスウェーデンのボルボグループが商用車分野で包括提携を決めた。... いすゞ自動車の片山正則社長はボルボとの包括提携の経緯につ...

いすゞ自動車がボルボグループと包括提携に乗りだした狙いは、自動運転などの先進技術開発のテコ入れだけでなく、グローバル市場での事業体制の強化もある。いすゞとボルボでは得意とする車型が...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる