53件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

国際ロボット展/海外ロボ大手攻勢 提案力高め日本深耕 (2019/12/19 機械・ロボット・航空機1)

スイスのABBは、双腕型ロボットと搬送システムを組み合わせたマスカスタマイゼーション(個別品の大量生産)を提案する。

「18日に開幕する『国際ロボット展』では、マスカスタマイゼーション(個別品の大量生産)をイメージしたモノづくりを、人とロボットの協働作業と合わせて展示する。

未来を創るロボット/ABB・中島秀一郎氏に聞く (2019/12/17 機械・ロボット・航空機1)

実際の動きとシミュレーションの世界が一致する技術が当社の強みだ」 【記者の目/マスカスタム生産を効率化】 展示会では、17年に買収したオーストリア制御装置メーカーの...

富士通とSAP、特注大量生産支援ソリューション (2019/12/6 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通はSAPジャパン(東京都千代田区)との開発協業により、個別受注型製造業のマスカスタマイゼーション(特注品の大量生産)を支援するソリューションを23日に市場投入する。

「自動車に対するニーズが多様化する中、マスカスタマイゼーション(個別大量生産)への対応が重要になる」と話すのは、日産自動車常務執行役員の吉村東彦さん。

(編集委員・水嶋真人) ノイズによる影響懸念も 【変種変量生産】 「マスカスタマイゼーション(特注品の大量生産)に適した変種変量生産が可能な生産ラ...

工作機械に要求される知能化技術 (2019/7/24 特集・広告)

 マスカスタマイゼーションを実現するスマートファクトリーを志向した取り組みが加速している。... これらの時代の流れに伴い、製造業においては「マスカスタマイゼーション」の早期実現が期待される。... ...

AMを生かせば、単品生産のコストが下がり、一つひとつ形の違う品物を大量に生産するマスカスタマイゼーションも可能になる。 ... またマスカスタマイゼーションには、それぞれの品物の形状...

背景には少品種・大量生産の時代から、多品種・少量生産へ、さらには多品種・大量生産によるマスカスタマイゼーションへの時代の変化がある。

インダストリー4.0に基づき、工場内のあらゆる機器や設備、作業などのデータを取得・収集・分析することでマスカスタマイゼーション(個別生産)につなげている。

イノベーション推進室長を務める吉本一心(かずみ)執行役員は「(個別対応の注文服を、大量生産の要領で効率的に製造する)マスカスタマイゼーションへの道が開ける」と期待する。 ... 日鉄...

しかし、ゴールであるスマートファクトリーや、顧客のニーズに合わせたカスタマイズ製品を大量生産と同等のコストと効率で生産するマスカスタマイゼーションを達成する具体的な方法や道筋が見えてこない。... “...

マスカスタマイゼーション(特注品の大量生産)の必要性を説く。

東京農工大学大学院 工学研究院 先端機械システム部門 准教授 中本 圭一 はじめに  近い将来、工業製品のマスカスタマイゼー...

例えば自動車の生産ラインを見ると、マスカスタマイゼーション(特注品の大量生産)が実現している。

GOOD FACTORY賞、オークマなど選定 能率協会 (2018/8/16 モノづくり基盤・成長企業)

オークマの受賞工場は約4000品目の工作機械部品の製造においてマスカスタマイゼーションに対応すべくIoTと現場の改善力を融合して自動化・無人化工場を実現したことが対象となった。

スマートファクトリーJapan2019 出展募集 (2018/7/24 機械・ロボット・航空機2)

▽会期=2019年6月5日−7日 ▽会場=東京ビッグサイト(青海展示棟) ▽展示構成=人手不足サポートコーナー、設計&製造プロセス最適化コーナー、明日から使えるIo...

長谷川功生産技術部長は、「(顧客ごとに仕様を変えて製品を作る)マスカスタマイゼーションの実現が目標」と意気込む。

まずはITサービスでの顧客接点づくりやスポーツ用品メーカーなどでのマスカスタマイゼーション(特注品の量産)などの事例共有から始める。

旭化成は2018年度から注文住宅「ヘーベルハウス」用部材工場でマスカスタマイゼーション(個別大量生産)化を加速する。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる