205件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ミニストップ、千葉市指定の可燃ゴミ袋 レジ袋として販売 (2020/2/25 建設・生活・環境・エネルギー)

ミニストップは千葉市指定の可燃ゴミ袋(10リットル)をレジ袋として使用するため、3月2日から店頭販売する実証実験を始める。... ミニストップは、2019年6月から千葉市内の2店舗でレジ袋の無料配布中...

検証2019/コンビニ24時間営業 時短容認、柔軟対応へ (2019/12/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

ミニストップは3月から、売上高から原価を引いた粗利益の一定割合をロイヤルティーとして本部に払うモデルを見直し、本部が最終利益を加盟店と分ける新契約を導入する。

経営ひと言/ミニストップ・藤本明裕社長「成果は上々」 (2019/10/28 建設・生活・環境・エネルギー)

「7月からおにぎりを100円(消費税抜き)にした効果が出ている」と話すのは、ミニストップ社長の藤本明裕さん。

業界4位のミニストップは従来の加盟店料を21年度に見直し、本部と加盟店がコストを応分に負担して利益を分配する契約モデルに変更する計画だ。

イオンの3―8月期、営業収益0.6%増 (2019/10/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

子会社のミニストップの3―8月期は、売上高にあたる営業総収入が同6・4%減の996億円、営業損益(前年同期は14億円の黒字)は24億円の赤字。

日産が実証実験するマッチングサービスは「チャージング+(プラス)」で、ミニストップと提携した。日産のカーシェアリングサービス「e―シェアモビ」で関東圏に配備するEV「リーフ」60台を利用する会員に対し...

ミニストップ、消費増税時の計算方法変更 (2019/9/30 建設・生活・環境・エネルギー)

ミニストップは、10月1日の消費増税時の支払金額の計算方法について、これまでの1商品ごとに消費税率を掛ける方式から、税抜きの本体価格の合計金額に消費税率をかける方式に変更する。... また、ミニストッ...

ミニストップ、加盟店と新契約モデル導入 (2019/9/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

ミニストップは売上総利益(粗利)から人件費や光熱費、商品廃棄費用など営業費用を差し引いた利益を本部とフランチャイズ(FC)加盟店で分配する、新しい契約モデル導入を検討する。

コンビニ顧客満足度、セイコーマートが1位 生産性本部調べ (2019/7/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

コンビニエンスストアは1位がセイコーマート(スコア76・3)、2位がセブン―イレブン(同69・7)、3位がミニストップ(同68・1)だった。セイコーマートとミニストップは2017年度から18年度にスコ...

ミニストップ、レジ袋有料化実験 千葉2店舗で (2019/7/3 建設・生活・環境・エネルギー2)

ミニストップは千葉市内の2店舗でレジ袋を無料配布しない実験を始めた。

外出先で“ちょっと買い”の利用が多いコンビニエンスストアは有料化の対応が遅れていたが、ミニストップが24日から千葉市内の2店舗でレジ袋を有料(1枚3円)にする実験を始めた。

ミニストップ、おにぎり100円に値下げ (2019/6/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

ミニストップは7月2日からおにぎりの価格を100円(消費税抜き)に引き下げる。

ミニストップは5日までに、韓国子会社の韓国ミニストップ(ソウル市)への出資比率を20%引き上げ、96・06%にすることを決めた。... 韓国では昨年7月、現地紙が「ミニストップが韓国ミニストップの株式...

ミニストップは加盟店と本部との利益配分(加盟店料)の見直しを検討する。

イオン傘下のコンビニエンスストア大手ミニストップは23日、加盟店との収益分配の見直しを検討すると発表した。... ミニストップはこれに先立ち対応策の考え方を打ち出した。

ミニストップ、ストローをプラ→紙製に 「シスカ」で検証 (2019/4/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

ミニストップは都市向けに展開する「シスカ」の大崎フォレストビル店(東京都品川区)で、マドラーとストロー、アイスコーヒーのカップをプラスチックから紙製にした。... シスカは土日、祝日が定休日とし、平日...

ペイペイ、ローソンも利用可能に (2019/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

すでにファミリーマート、ポプラ、ミニストップで利用可能。

経産省が行動計画の策定を求める大手4社はセブンのほかファミリーマート、ローソン、ミニストップ。

経営ひと言/ミニストップ・藤本明裕社長「柔軟に対応」 (2019/3/19 建設・エネルギー・生活2)

「加盟店には『もし24時間営業を止めるとすれば、ミニストップの看板ではなくなる時。今のミニストップのまま24時間を止めることは考えていない』と説明している」と話すのは、ミニストップ社長の藤本明裕さん。...

実施場所は、ローソンゲートシティ大崎アトリウム店、ミニストップ神田錦町3丁目店、ウエルシア千代田御茶ノ水店、ココカラファイン清澄白河店、ツルハドラッグ目黒中根店。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる